Top > The Fazbear Fanverse Initiative

The Fazbear Fanverse Initiative
HTML ConvertTime 0.043 sec.

The Fazbear Fanverse Initiative



The Fazbear Fanverse Initiative(ファズベアー ファンバース イニシアチブ)とは、
2020年8月22日にScott氏がRedditで発表したプロジェクトである。



概要 Edit

このプロジェクトでは、Scott氏自らが人気ファンゲーム(二次創作ゲーム)のクリエーターへ資金援助を行い、
それらの作品群に新たなエントリをもたらすことを目標としている。
ただしScott氏がゲーム開発に関わるわけではない(=公式作品になるわけではない)。
Scott氏はあくまで制作を後方からサポートする形をとり、
開発は従来どおりクリエーターがファンコミュニティと交流しつつ続けられるとしている。


完成したゲームはGameJoltにて無料リリースされる予定であるが、
このプロジェクトによってその後の展開も支援する計画があり、
同シリーズのゲームをまとめたバンドルをコンソールやモバイル向けに販売する可能性があるとしている。
また、グッズ展開なども考えているようだ。
一方古いファンゲームの中には著作権的に問題のあるアセットなどを使用しているものがあるため、
その点に関しては変更を行い、それに伴う一部及び全体のリメイクが予定されている。


現在、5作品への支援が表明されている。


支援が表明された作品(群) Edit

Five Nights at Candy's 4 Edit

FNaC4


Emil Macko氏が手掛けるFive Nights at Candy'sシリーズの最新作。
リリース時期は未定。
バンドルには無印のリマスター版、2、3も同梱予定。


Five Nights at Candy'sシリーズは、FNaF2発売後に一時期話題になった
ニセ情報版のFNaF3を本当に一つのゲームとして作り上げてしまった作品。略称はFNaC
しかもトレイラームービーまで作成するなど、かなり手が込んでいる作品である。
当時出回ったガセ画像が元ネタのネコ型のアニマトロニクスを軸に、
複数のオリジナルアニマトロニクスが登場する。
雰囲気やシステムも舞台がハンバーガー屋という事以外は本家と非常に近くなっており、
ファンメイドの中でもかなりクオリティが高い作品の一つとされている。
現在はFNaC3までリリースされており、GameJoltから無料ダウンロードすることができる。
ちなみに、2022年秋にFunko社からCandyのぬいぐるみが発売されることになった。


ダウンロードはこちら↓
・1 http://gamejolt.com/games/five-nights-at-candy-s-official/70253
・2 http://gamejolt.com/games/five-nights-at-candy-s-2-official/110234
・3 http://gamejolt.com/games/five-nights-at-candy-s-3-official/130420


The Joy of Creation: Ignited Collection Edit

TJoCIC


Nikson氏が手掛けるThe Joy of Creationシリーズの最新作にして、
過去の3バージョンの完全リメイク版。2021年リリース予定。


The Joy of CreationシリーズはFree Roam(自由散策型)形式のFNaFというコンセプトで作られており、
FNAFファンゲームでは珍しい鬼ごっこ系ホラーゲーム。略称はTJoC
臨場感溢れるアニマトロニクスとの鬼ごっこ(デスマッチ)を体験することができる作品。
トレイラームービーもScott氏本人からのお墨付き。
(※Scott氏公認、ということではない。念のため注意。)


本家FNAF2のWitheredアニマトロニクスたちが更に破損した外見を持つ
Ignitedシリーズと呼ばれるアニマトロニクスたちが主な敵となっている。
アニマトロニクスごとにマップが用意されているようで、
対処法やゲームオーバー演出などもアニマトロニクスごとに異なっており、個性を際立たせるものとなっている。
ちなみに、公式作品であるSecurity Breach内に本作が元ネタの小ネタが隠されている。


現在は紆余曲折を経てリリースされた正式版「The Joy of Creation: Story Mode」と、
その前身「The Joy of Creation: Reborn」のデモ版が無料でプレイ可能。
・TJoC:SM https://gamejolt.com/games/tjocsm/139218


POPGOES Evergreen Edit

POPGOES Evergreen


Kane Carter氏が手掛けたPOPGOESのリメイク版。
2021年リリース予定。
コンソールへ移植される際はPOPGOES Arcade 2020 Editionがバンドルされる予定。


POPGOESはFNAF3より未来を舞台とした非公式のスピンオフ作品。
Fritzという名の老人がオークションでパーツを買い集め、それを元に「WeaselWare」を開店。
主人公はその店の夜間警備員として勤めることになる……といったストーリーとなっている。
タイトル、及び登場アニマトロニクスにはFNAF2で使用されていたオルゴール曲の一つ、
「Pop Goes the Weasel(イタチがとびだした)」を元ネタとしているものがある。
ちなみに、2022年秋にFunko社からPopgoesのぬいぐるみが発売されることになった。


なお、POPGOESシリーズにはArcadeと名がつく作品があるが、こちらはプレイアブルティザー
Evergreenに先駆けてArcade 2020 Editionが先行リリースされている。


・POPGOES + POPGOES Arcade http://gamejolt.com/games/popgoes/64790
・POPGOES Arcade 2020 Edition https://gamejolt.com/games/pa2020/478668


One Night at Flumpty's 3 Edit

ONaF3


Jonochrome氏が手掛けるOne Night at Flumpty'sシリーズの最新作にして最終作。
2021年11月4日から配信開始。
毎度の如くFlumptyと彼の友達と共に、1夜限りのかくれんぼで遊ぶことになる。
監視カメラとデジカメを活用し、暖炉で暖を取りつつ極寒の部屋を生き残ろう。
ONaF1、2から彼らがまさかの姿で再登場する他、没作品であるOne Week at Flumpty'sのネタも含まれている。
また、主役のFlumptyの姿が全く見えない様だが…
最終作の名にふさわしく、なかなかに衝撃的でボリュームのある作品となっている。


使用されているゲームエンジンを制作したClickteamによる移植もされている。
現在は、モバイル版(iOS,Android)向けに3作品が販売されている。(移植作業を伴う為有料)
またコンソール版(PS,Xbox,Switch)は「The Egg Collection」として、3作品をまとめたバンドルで販売予定。
Clickteam公式Youtubeチャンネル上にてメニュー画面が公開されている。
(3の配信直後に、作者のJonochrome氏に関するスキャンダルがあり、最悪凍結された可能性もある)


One Night at Flumpty'sシリーズは一風変わった二次創作シリーズ。
キャラクターのほとんどがオリジナルでかつ手書きのアニメーションで描かれており、
数あるファンメイドの中ではかなり完成度が高いものとして評価されていた。
1は本家FNaF無印とほぼ同じシステム内容だが、
2では登場キャラと共にシステムも一新され、本家とは違ったシステムが取り入れられている。
Scott氏によって支援が発表された同日にこれらのゲームに更新が入っており、
著作権に問題があったキャラクターが削除または差し替えられ、高難易度モードが追加されている。


ダウンロードはこちら↓
【PC版】(無料)
・1 https://gamejolt.com/games/onaf/124881
・2 https://gamejolt.com/games/onaf2/124882
・3 https://gamejolt.com/games/onaf3/529078
【iOS版】(各250円)
・1 https://apps.apple.com/jp/app/one-night-at-flumptys/id1536627815
・2 https://apps.apple.com/jp/app/one-night-at-flumptys-2/id1536628438
・3 https://apps.apple.com/jp/app/one-night-at-flumptys-3/id1536628833
【Android版】(各210円)
・1 https://play.google.com/store/apps/details?id=com.clickteam.onaf1
・2 https://play.google.com/store/apps/details?id=com.clickteam.onaf2
・3 https://play.google.com/store/apps/details?id=com.Clickteam.ONAF3


Five Nights at Freddy's Plus Edit

FNaF Plus


Phisnom氏が手掛ける本家FNaF無印の非公式リメイク
リリース時期は未定。


Phisnom氏はA Shadow Over Freddy'sや未リリースのPorkchop's Horror Showなどを手掛けるクリエーター。
A Shadow Over Freddy'sは放棄され廃墟となったFreddy Fazbear's Pizzaを探索するという内容のゲームで、
店内の高い再現度やクオリティの高いイベントシーンなどが話題となった。


・A Shadow Over Freddy's https://gamejolt.com/games/asof/335425

コメント Edit


最新の10件を表示しています。 コメントページを参照 画像を非表示

  • Five Nights at Candy's 4早くやりたい他シリーズ全クリしてるからしたい
    他も面白そう -- 紫色のケロトguy? 2020-09-01 (火) 18:27:49
  • ONAF1のAndroid版がClickteamより発売されました。
    移植費含む為か、210円となりました。
    また、紹介映像にはFazbearFanverseのロゴが写っています。
    https://twitter.com/Clickteam/status/1322660545733009408?s=20 -- 2020-11-02 (月) 06:05:28
  • TJOC最新版早くやりたいぜぇ…その前にストーリーモードやらなきゃ… -- [[Nightmare Bonnie ]] 2020-11-30 (月) 16:29:01
  • スイッチのニュースで見かけた「警備員アニマトロニクス」はこれらとは関係ないのかな? -- 2021-03-26 (金) 18:44:36
  • Five Nights at Freddy's Plusの予告動画がアップされましたね!FNAFの供給うんぬん以前にホラーとしてのクオリティの高さに圧倒されました。もちろんFNAF要素もてんこもりで大興奮です。実際に遊べる日が待ち遠しい限りです。 -- 雑草? 2021-08-11 (水) 17:40:58
  • One Night at Flumpty's 3が配信開始されました。
    PC版(GameJolt)は無料。
    モバイル版はClickteamの移植作業代として、$1.99(約210円)での販売となっています。
    また、3作がまとまったコンソール向けバンドル版である、
    「One Night at Flumpty's: The Egg Edition」の発売時期に関しては把握していないとの事です。

https://gamejolt.com/games/onaf3/529078
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.Clickteam.ONAF3
https://apps.apple.com/us/app/one-night-at-flumptys-3/id1536628833 -- 2021-10-31 (日) 13:58:22

お名前:

  URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White





ホーム リロード   新規 下位ページ作成 コピー 編集 添付 一覧 最終更新 差分 バックアップ 検索   凍結 名前変更     最終更新のRSS