Top > レトロCD(FNAFSB)

レトロCD(FNAFSB)
HTML ConvertTime 0.070 sec.

今作の収集要素の内の一つ。
隠し部屋のCDプレーヤーで聞くことができる全16枚のCD。
Vanessaと謎の人物がセラピーを受けている様子が記録されている。


レトロCDはRoxyの目を移植したFreddyに搭乗していないと発見できない。
また、発見した場所に関わらず、CDはナンバリング通りに入手していく。





早見表 Edit

No.入手場所備考
01Main Atriumの床にあるFazbear Pizzaplexロゴの真ん中あたり。
02地下1階、Sister Location風の隠し部屋までの道すがらにある赤いソファーの上。
03Glamrock Beauty Salonの「Hair and Makeup」の看板の下にあるRoxyのぬいぐるみ。
04Rockstar RowのRoxy像の真ん前にある、船のオブジェなどがあるステージのクラーケンの口の中。
05Rockstar Rowの最奥から行けるバックステージにある灰色の演壇の上。
06Monty's Gator Golfコース5のホールの上。
07Bonnie's Bowling diner奥にある赤いカーテンが引かれている小さいステージの看板の下。
08Kid's Coveの金貨が入っている宝箱の中。
09Food CourtにあるChica's Bakeryの大きい金色のカップケーキがある台座の真ん中。Food CourtはMonty's Gator Golfから一番近い階段を上った裏にある。
10Fazer Blasterにあるトロフィーケースの前。
11Roxy Racewayにあるバンパーカーの中。
12West Arcadeの2番カラオケルームのマイクスタンド。
13Rockstar Rowの隣の部屋にあるHelpyの看板。
14Mazerciseのエントランス左側にあるGlamrock Freddy型ジュースディスペンサーの中。
15Main Atrium横の通路を入ってすぐ、FreddyとBonnieの壁紙が貼ってある小さなステージの上。1.04アップデートで追加
16地下2階、B2-COR-RR-2と書かれた壁から道なりに行った先にある部屋のFoxyのぬいぐるみ。(Montyの爪が必要)1.04アップデートで追加



01-7139 Edit

【セラピスト1】
こんにちは、ヴァネッサ。調子はどうですか?少し顔色が悪いようですが。最後に会ってからしばらく経つけど、不安障害は出ていませんか?以前一緒にやった精神安定治療はよく効いてましたけど、今も続けていますか?そう。なら、大丈夫ね。ああ、それと最近、何か問題を抱えているそうですが、そのことについて話していただけますか?


【ヴァネッサ】
問題ってなんのことですか?私は仕事しかしていません。毎朝出勤して、席について、デスクに向かっているだけです。


【セラピスト1】
ええ、それはよくわかっています。あなたの勤務態度もまったく問題ありません。ですが、オンライン履歴を見ると、あなたは度々誰かと暗号でやり取りをしているようですね。ここに解読した文章がありますが、読んでみても話の内容が全く理解できませんでした。あなたはこの文章の意味がわかるのですよね?いったい誰とやり取りをしているんですか?


【ヴァネッサ】
してません。たまにルイスと話すことはあります。マーケティング部門にいる人で、優しい人……です。


【セラピスト1】
ええ、ルイスとの送受信履歴もあります。でも、私が聞いているのは彼のことではないの。


 【原文】

02-4672 Edit

【セラピスト1】
おはようございます、いい天気ですね。どうされました?ああ、まぶしいですか。ブラインド下げますね。これで大丈夫ですか?こう暗いと押し入れや洞窟にいるような気持ちになりますね。
今日もだんまりですか?はっきり言ってこのままでは何も進みませんよ。何か話していただかないと、来た意味がないでしょう。
ご存じかもしれませんが、この会社に関わる人たちはみんな勤務査定を受けます。私が担当するセッションで成果が上げられないと、私の評価にも影響するんです。自分のためではなくて私のために話してもらえませんか?このままだと私、左遷されてしまうかもしれません。そうなったら困るのはあなたですよ?私何かおかしなこと言いました?


 【原文】

03-7140 Edit

【セラピスト2】
どうぞ、お座りください。


【ヴァネッサ】
あの、あなたは?前の先生は……?


【セラピスト2】
何も心配なさらなくて大丈夫ですよ。あなたのカルテにはすべて目を通していますし、あなたのことはよくわかっています。あなたのお父様とも旧知の仲のような気がしています。たしか、お父様のお名前はビルさんでしたね。


【ヴァネッサ】
(口ごもる)


【セラピスト2】
すみません、今なんて?


【ヴァネッサ】
私は言われたことをしただけ……。


【セラピスト2】
そうですね。あなたの上司もあなたのことを「言われたことは完璧にこなす」と評価しています。あなたのその性格は、父親が関係しているみたいですね。ご両親の親権争いのことです。あなたのお父様は、お母様に対して相当ひどいことをなさったみたいですね。法廷ではお母様を不利な立場に追い込んだとか。本当に大変でしたね。その時はどうお感じになりましたか?
いえ、ウソをつくように親から強要されるなんて、それこそ胸が引き裂かれるような経験でしょう。でもそれはあなたのせいではありません。あなたはお父様に操られただけです。とても悲しいことですが、片親が子供を使ってもう一方の親を傷つけることはよくあります。お母様は親権争いの後【ノイズ】ようですね。


【ヴァネッサ】
私はいい子だから……。


【セラピスト2】
たとえあなたの証言が引き金になっていても、お母様の身に起こったことはあなたとは関係ありません。あなたの証言は真実だったのですか?違いますよね?悪いのはあなたのお父様です。あなたは何も悪くないわ。


 【原文】

04-4673 Edit

【セラピスト2】
お話してもらえませんか?ダメ?何が問題なんでしょうか?花?ええ、今日は特にいい香りがしてますね。わかりました、花瓶を移動させますね。では、はじめましょう。大丈夫ですか?とても気を張っているように見えますが?それではまず、あなたのことを教えてもらえますか?そういう気分ではなさそうですね。
わかりました。話してもらえなさそうなので、メモを見ていきましょう。ゆっくり座っていてください。とはいえ、その椅子はお気に召さないようですが。手短にしますので。前任のカウンセラーはもう来られませんよ、気になりますか?そういえば私と対面した時もあまり驚いていらっしゃいませんでしたね。
では、進めましょう。正直このファイルの内容に少し驚いています。全体を見ればあなたは問題を起こすような人ではありません。でも小さな部分に目を向けると、あなたは少々反抗的な面があるようですね。違いますか?
それからあなたのコンピューター関連の知識には目を見張るものがあります。あなたは一種の天才です。どういうことかわかりますか?あなたは高度なスキルを持っているということです。例えばハッカーとか。心当たりはありますか?


 【原文】

05-7141 Edit

【セラピスト2】
おはよう、ヴァネッサ。早速ですが、始めましょうか。昨晩あなたに関する報告を受け取りましたが、正直あまり良い内容とは言えません。IT部門から、あなたがPCを使って仕事とは関係のないやり取りを頻繁に行っている、という内容の長文の報告が提出されています。頻繁な私的なやり取りはとても褒められたものではありません。
ただ私が気になったのは、メッセージの内容です。私が読んだ限りでは、とても操作的であなたを操ろうとしているように感じられます。この人はいったい誰なのですか?


【ヴァネッサ】
色んな友達が沢山のメッセージを送ってくれます。ルイスのはメッセージは面白いから、いつも楽しみなの。


【セラピスト2】
ルイスではなくて、別の人です。どうしても話す気にはなれない?
気づいてないかもしれないけど、あなたにメッセージを送っている人物は、あなたの個人ファイルにまでハッキングしています。今私が持っているこれです。ここにはあなたの人生が詳細に記録されています。これがどういうことかわかりますか?


【ヴァネッサ】
私は技術部門には所属していません。ただPCにデータを打ち込んでるだけです。


【セラピスト2】
知っています。問題なのはこの人物があなたのことを知りすぎているということなの。


【ヴァネッサ】
みんなのほうが私のことをよく知ってる。みんなの言うことを聞いたほうが、いいこともあるもの。


 【原文】

06-4674 Edit

【セラピスト3】
おはようございます。初めましてですね。今までのセラピー内容はファイルを読んでいるので把握してますよ。
ええ、キャンディどうぞ。わたしもいただきますね。随分とリラックスされてますね、悩みなんてないみたいに。
では、今日はご両親お話から聞かせてもらえますか。ご両親とあなたに起こった出来事はとても悲劇的です。ですが、あなたが提出してくださったレポートからはあまり感情的な部分が見えません。なんだかとても客観的すぎるんです。つまりですね、自分で経験したり感じたりしたことを書いたというより、読んだ本の感想を書いているような印象を受けたんです。自分とは切り離して書いたということなんでしょうか?よくわからない、ですか?ファイルによると、あなたはよく一人で過ごしているようですね。自己を見つめなおすのに良いと思いますよ。自問自答して、その時どう感じたか、よく考えてみていください。気が滅入ることもありますが、自分の感情と向き合うことで自己を開放する助けになりますから。


 【原文】

07-7142 Edit

【セラピスト3】
こんにちは、ヴァネッサ。飴食べますか?今日はバタースコッチなんです。


【ヴァネッサ】
一粒35カロリーあるものなんていらないです。


【セラピスト3】
私は好きなんですけどね。じゃ、今日はお互いのこと知れることをしていきましょうか。えーっと、あなたはまだロールシャッハテストを受けていないみたいですね。じゃ、こういうインクを垂らした紙を見せていくので、最初に頭に浮かんだものを答えてください。
いきますよ。これは何に見えますか。


【ヴァネッサ】
ツリーハウス。


【セラピスト3】
ふむ。確かにツリーハウスのようにも見えますね。お好きなんですか?


【ヴァネッサ】
外で本を読むのが好きです。


【セラピスト3】
いいですね。じゃあこれは?


【ヴァネッサ】
甲虫。


【セラピスト3】
そうですか?私は人の顔に見えるんですけど。発想力が豊かなんですね。


 【原文】

08-4675 Edit

【セラピスト3】
あの話、考えてもらえましたか?前回あなたは、過去の出来事を悲しくて怖かったと言っていましたよね。その感じたことを具体的に書いてほしいとお願いしましたが、書いてきましたか?
私は子供からご老人まで色んな方を診察してるけど、悲しみへの対処の仕方は人それぞれなんです。悲劇というのは必ず喪失感につながります。心に穴が開いたような感覚。だからそういった気持ちを処理したら、あなたの思いにどう影響すると思いますか?それともそのままにしておきますか?


 【原文】

09-7143 Edit

【セラピスト3】
どうしたんですか?ああ、それ、私も好きなんです。とてもいい香りですよね。このフロアの管理人が自分の庭で育てた花をブーケにして長年オフィスに生けてくれてるんです。あなたは、何かを育てたりしてます?


【ヴァネッサ】
仕事が忙しいので……。


【セラピスト3】
そうですね、でも少し働きすぎかも。もう少し、ゆっくりされてもいいと思いますよ。そういえば何か趣味はないんですか?これを機に何か見つけてみましょうよ。地下に私の作業台があるんですけど、良かったら何か作ってみませんか?


【ヴァネッサ】
私……、地下とか暗いところは嫌いです……。


 【原文】

10-7144 Edit

【セラピスト3】
ゆっくりくつろいでくださいね、……って言うまでもないですね。とても眠たそうですね、その椅子座り心地いいでしょう?
ログ情報によると、ここ数週間遅くまで仕事しているようですね。正確には仕事とはいいがたいですが。そろそろこの人物が誰なのか教えていただけませんか?やり取りの内容も深刻さを増しているようですし、仕事にも支障が出ているのでは?


【ヴァネッサ】
私の仕事は、守秘義務が伴うほど重要なものなので話せません……。


 【原文】

11-7145 Edit

【セラピスト3】
おはよう、ヴァネッサ。今日は目を奪われてしまうくらいにいい天気ですね。


【ヴァネッサ】
青空は好き……。


【セラピスト3】
ええ、私もです。さて、こんないい日でもするべきことはしないとね。
さて、あなたの仕事内容だけど、オンラインで調べ物をすることも含まれているようですね。ただ、検索履歴を見てみると、どうも私的な調べ物が多いように見えます。どうですか?


【ヴァネッサ】
休憩時間に……。


【セラピスト3】
そうですね。休憩時間中に何かのコスチュームの材料を購入したみたいですが、フェイクファーは何に使われるんですか?


【ヴァネッサ】
(口ごもる)


【セラピスト3】
ごめんなさい、なんて?秘密、ですか?どうして?


【ヴァネッサ】
話せません。あの人がいつでも見てるから、って。アイツはどこにでもいる……。


【セラピスト3】
それはあなたの父親のことですか?まだ気持ちの整理がついていないんですか?何度も言う様で申し訳ないけど、これを乗り越えないといつまでもつらいままですよ。


【ヴァネッサ】
したわ!アイツは完全に封印した、二度と出てこないわ!


【セラピスト3】
それではだめですよ。無視しても解決にはなりません。過去の経験と向き合って気持ちを整理しないと本当の意味で解決にならないし、何度でも思い出すことになります。しっかり向き合って、解決していきましょう。


【ヴァネッサ】
したくない……。


【セラピスト3】
わかりました、この話はまた別の機会に。コスチュームの話に戻りますけど、本当に何に使うんです?


 【原文】

12-7146 Edit

【セラピスト3】
近々、異動されるそうですね。さみしくなります。セラピーでもそれなりに成果が出てきてましたし。でもあなたの自由時間に、引き続き通院してもらうこともできるんですよ。このセラピーは必ずしも会社を通す必要はないんです。私は企業だけではなく、個人やグループ、学校でもセラピーをしていて色んな患者さんを診ています。必要とあらばどこへでもいくわ。


【ヴァネッサ】
私も、自分が必要とされるところに行きます。今までありがとうございました。


 【原文】

13-4676 Edit

【セラピスト4】
私、初めてお会いする方と仲良くなるために、相手の好きなものを聞くようにしているんです。
あなたは時間があるときは何をしてらっしゃいます?何も?じゃあ、スポーツは好きですか?あまり?もしかしてするよりも見るのが好きとか?インドア派だったり?なるほど、外は危険でいっぱいですからね、わかります。
さて、いきなりこんな話はしたくないんですが、質問があります。私はあなたにとって4人目のセラピストになるわけですが、以前あなたを担当していた3人全員が行方不明になっています。怖がらせるつもりはないんですが、正確には2人が行方不明で、1人は亡くなっています。
冷静ですね。続けます。その亡くなった女医は、何らかの機械で体を損傷したようで、かなりひどい状態だったそうです。気になりませんか?ここまで反応がないのは珍しいですね。私も状況などは把握してませんが、警察でもお手上げの状態みたいです。この話を聞いてどう思われますか?私も背後には気を付けたほうがよさそうですね。おかしいですか?じゃあ重たい話はこれで終わりにしましょう。


 【原文】

14-4677 Edit

【セラピスト4】
フレディファズベアーズ・メガ・ピザプレックスという場所はご存じですか?沈黙は肯定と解釈します。というより、ピザプレックスの従業員からあなた、あなたらしきというべきでしょうか、とにかくあなたを見たという報告が入りました。監視カメラに映っていたそうです。これに関して何か言いたいことは?それから従業員たちはあなたがシステムに何度も侵入していると考えているそうです。それを示す証拠はありませんけど。どうも彼らは証拠よりも勘に頼っているようです。ただ、実際にハッキングによる被害が出ているのは事実です。
とても楽しそうな顔をされてますね。 面白いですか、従業員がパニックになっているのを想像するのは?
ただ私としては、あなたがああいったにぎやかな場所に出入りしていることに違和感があります。あなたは独りでいるのが好きだと思っていました。他人といるよりも自分の時間を優先するタイプでしょう?
それからあなたは機械に強いとか。このファイルには、あなたが、質問と回答によって言語習得して会話も可能になるソフトウェアプログラムを開発したとあります。別の形での自己対話というか、あなたなりの自己セラピーを行っているのだと思うのですが、違いますか?いくつか確認した最近の暗号化された会話ログの内容は、それじゃないかと思ったんですが。これを読み進めていくうちに、ただ自問自答しているだけではないと感じました。最初こそ自問自答を繰り返しているのだと思いましたが、実際には誰かから返答をもらっていますよね。誰と話しているんですか?


 【原文】

15-4678 Edit

【セラピスト5】
あなたのロールシャッハテストの結果をいくつか見せてもらいました。面白いテストですよね。もう一度されますか?いいですよ。では、これは何に見えますか?持ちたい、ですか?どうぞ。
マスクですか、変装用の?なるほど、変装ですか。自分自身を隠す事。他人から認識されなくなれば、何からも逃げられる。そういうことですか?そう。では、次に移りましょう。
これも話しておかないといけませんね。技術者たちが、この建物で送受信しているやり取りを確認していて興味深いものを見つけたそうです。彼らは、あなたが誰かもしくは、奇妙な言い方ではありますが、何かとやり取りをしていたと言っています。心当たりはありませんか?記録によれば、その人物はあなたを操ろうとしてるか、どこかに誘導しようとしているようだったとか。
失礼。さぁ、これであなたの目を見て話せますね。さて、あなた方のやり取りを読んだ私の見解は少し違います。あなたが操られていたのではなく、あなたが操ろうとしていたように感じます。黙秘ですか?いいでしょう。では、これはどうですか? 技術部から提供された、監視カメラの記録の一部を切り取った写真です。ここに写っているのは、あなたですよね?鮮明な画像ではありませんが、あなたによく似ています。また、あなたは一人でなく、よく見えませんが、誰かあるいは何かと話しているのが確認できます。これは何なんですか?ウサギの耳のようですが……。可笑しいですか?まぁ、確かにそうですね。


 【原文】

16-4679 Edit

【セラピスト5】
ピザプレックスの技術部から報告をもらいました。あなたに関することです。
技術部は、自社ロボットの深刻な不具合の修正に手を焼いているそうです。私はその手の知識がないので何が問題なのか分かりませんが、本来の目的である「楽しませる」よりも「怖がらせる」動作をしているようです。面白い、ですか?正直な感想に感謝します。でも笑い事ではないんですよ。
この不具合はロボットばかりか、システム全体に及んでいます。すべての機器が影響を受けています。この不具合の原因をたどったところ、あなたに行き着きました。私はこの報告のすべてを理解しているわけではありませんが、私が読み取ったのは、この不具合が非常に危険なメッセージを次々と転送しているということです。
技術部はこの不具合の修正を試みましたが、その際、プログラムに変化が生じたそうです。ここからは私の理解が及ばないので正しい言い方ではないかもしれませんが、この不具合は不具合ではなくなり、不具合と同じものを作り出すことを目的としたサブルーティン()に変化したそうです。そして、そのサブルーティンはあなたが作成したもの。どういうことか説明していただけませんか?
ねぇ、私はあなたの助けになりたいんです。ここにいるのはあなたと私だけです。技術部はあなたを疑ってはいますが、それを証明できていないので、訴えられることもありません。ただ、あなたが何をしようとしているのか教えてほしいと思っています。あなたが本当に必要としている事が分かれば、それが助けになるはずです。話してくれますか?ダメですか。分かりました。
そうね……。では、私が独自に調べたあなたの過去について話しましょうか?一部のセラピストは、患者自身が提供する情報にのみ注目する者がいます。ですが、それとは別に、必要であれば患者以外から情報を得る者もいます、私のように。あなたの過去、あなたのご両親のこと、調べさせていただきました。目も合わせられないですか?床を見ていてもかまいませんが、このファイルに書かれている、あなたの過去やご両親に関する証言がすべてウソであった事実は消えませんよ。あなたには立派なご両親がいた、とても充実した子供時代を送っていた。何故ウソをついたんですか?私を見てください。ウソついた理由は?あなたは……。少し強引でしたね。怒るのも無理はありません。この話はまた後日にしましょう。
まるで、そんな日は来ないと言わんばかりの態度ですね。



)サブプログラムとも呼ばれる。メインプログラムとは別に、繰り返し利用される目的の決まった小さなプログラムのこと。


 【原文】




コメント Edit


最新の10件を表示しています。 コメントページを参照 画像を非表示

  • 翻訳ありがとう! -- 2022-01-21 (金) 20:09:06
お名前:

  URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White





ホーム リロード   新規 下位ページ作成 コピー 編集 添付 一覧 最終更新 差分 バックアップ 検索   凍結 名前変更     最終更新のRSS