Top > Comments > 考察総合掲示板Night1

Comments/考察総合掲示板Night1
HTML ConvertTime 0.338 sec.

考察総合掲示板

  • 妄察なのですが
    1の警備員とシスロケのカスタムクリア後の独り言をマイケルは同一人物なのではと思います。
    2のミニゲームで人形を破壊し、潰されたのもマイケルだとすればカスタムクリア後の死んだはずなのに死んでいないが当てはまると思います。
    1の警備員=シスロケカスタムクリア後のマイケル=スプトラの中身と仮定すると、1の電話の男=父さん、彼ら=フレディ達 潜んで生きてきた=セーフルームの封鎖?となります。
    妄察なので無視していただいても結構です… -- 2017-09-28 (木) 22:43:25
    • これを最初に書き込んだ者なのですが、
      1の電話の男=マイケルの父というのも根拠がないという事に気付いてしまいました… -- バイト警備員ユウタ? 2017-09-28 (木) 22:52:21
  • I am still hereの考察です
    まずは誰なのかです。目の色が緑で肌は白っぽい?それで目と目の間に傷がついています。
    見た目はこんな感じですね。それらのイメージを持つのは
    oldシリーズ、foxy、マングル、ナイトメアシリーズ、シスロケ軍です。
    ・oldシリーズは目に肌色すべてが一致していないので×
    ・foxyは目の色、肌色すべてが一致していないので×
    ・マングルは目の色が違うので×
    ・ナイトメアシリーズは肌色が一致しているのはNightmarionneだけ。
     しかし目の色が違うので×
    ・シスロケ軍は壊れたイメージは無い。しかしbabyは目の色、肌色ともに似ているのでいまは置 いておく。
    一致したのはbabyくらいですね。しかし目と目の間に傷なんてない。
    しかし公式ガイドブックに載っていたボロボロbabyに似ています。
    I can put myself back together.(私は自身を元に戻せる)はまるで自分が壊れているみたいな言い方をしている。は?
    一致しているじゃないか、たまげたなぁ…
    そんでもって次回作の登場キャラクターかな?についてです。
    結論から言うと、多分出る。
    前に2周年記念?みたいなやつでbabyのメイキング画像が出たのを覚えてますか?
    その画像の左下未確認のモデルがありました。ツインテールのギザギザの奴、髪しか見えませんけど、公式ガイドのボロbabyに、似てます。
    つまりこの時期からあのモデルを作っていたということですね。スコットは
    そして、最近の更新で目を閉じた、ボロbaby
    目を閉じる=物語を完結させる。
    それをスコットは言いたかったんだと思います。つまり、最終作?を出したいんだと思います。
    妄察、長文すいませんでした。 -- 2017-11-11 (土) 16:41:34
    • 追記
      ボロボロbabyというのはFreakshow babyのことです -- 2017-11-13 (月) 16:07:16
    • 考察、あってました -- 2017-12-06 (水) 21:18:29
    • マジでまるまる当たってましたね。見事な伏線全回収でした。これ以上シリーズを出すとなると新章開始とかWみたく本編と完全()に隔離されたものじゃないといけないでしょうね…。 -- 2018-02-19 (月) 01:15:40
  • Security Puppetのミニゲームやら投棄されたように見える夜襲ってくる人形たち(レフティー等)を見るに、どうにも人形たちは建物の外に出ると機能不全に陥って力尽きるっぽいね
    というより『何かの中に居る』状態じゃないといけないのかな?
    エナードが紫男の中に入ったのは人間への擬態以外の目的としてこれをどうにかする必要があったのかもしれない
    今まで人形たちが人を襲うなら外に山ほどいる人間を襲ってもいいはずなのに店内の人間だけを襲う理由になるかも… -- 2017-12-08 (金) 22:57:53
    • おお!その説素晴らしいですね!警備員は人形たちをひきつけてピザ屋の外に出させないようにさせられている囮役という考察が無印からありましたが、彼らは引き付けられているのではなく自ら外に行こうとしていなかったのですかね!地縛霊みたいなものでしょうか。 -- 2017-12-08 (金) 23:30:48
  • 「SLでエナードがバラバラになる→なんか巡り巡って2でジャンク部屋に→フレディたちの部品にされる→3のミニゲームでフレディたちがバラバラにされる→PSで集まって復活」って説はどうすかね -- 2017-12-09 (土) 02:13:43
  • SLのカスタムナイトクリア後のアレ、
    一見すると『父ウィリアムを見つけるために起き上がる息子マイケル(スプトラ)』のシーンに見えるけど
    実は『息子マイケルの自分を見つけるという意思に答えて起き上がる父ウィリアム(スプトラ)』のシーンという可能性が、Scrap Springtrap(クレジットの名称はウィリアム・アフトン)の存在によって浮上した気がする
    また前提となりうる考察がひっくり返りかねないぞ… -- 2017-12-09 (土) 16:49:23
    • やっぱりゾンビ君とスプトラは違うものだった -- 2017-12-10 (日) 13:58:19
  • 3のスプリングトラップとwiliam aftonのガワって別物だと思うんだよねぇ...
    顔がそもそも全く違うし...まさかafton家は親子揃って金色のウサギに詰められたのか...? -- 2017-12-11 (月) 00:00:57
  • SLのカスタムナイトのゴルフレクリア時に流れるムービーでマイケルがこう行っている。
    彼女を元に戻した。彼女はもう自由だ
    彼女が、少なくとも彼女を取り込んだ人形がいるなら、それがヘイビィなら、
    路地裏に捨てた...?
    それが回収されてFFPSの主人公の前に来たと...
    それならFFPSはFNAF3の後ということになりますね。 -- 2017-12-13 (水) 17:23:11
  • 噛まれた後死んだ(4主人公)→ゴルフレ→(動けない?)
    死体を詰め込んだ→1、2の旧アニトロ達→動けるけど話せない
    生きたまま取り込まれた→スプトラ、ベビー→動けるし話せるし明確な意思を持っている

これやっぱり魂の定着度が方法によって変わり、性能にも変化があるっぽいね -- 2017-12-14 (木) 22:00:46

  • どうも……カセットマンの語りを聞く限り、FNAF3のトゥルーエンドで開放されたと思われていた子供らの霊は、実際には今作の敵対者たちにより何らかの形で再び囚われとなってしまっていたように感じます。詳細は全く分かりませんが、なんというか、前作のベイビィを筆頭とするファンタイムシリーズ(バローラ、ファンフレ、ボンボン、それにビディバブ)が、どう考えてもプログラムとは思えないような人間じみた反応をするのが違和感ありまくりだったんですよね。あるいは……そういった、「自我を持つアニマトロニクス」を作り出すための材料として、彼らはウィリアムに利用されていたんでしょうかね……(人形に宿らされるという意味ではパペットと同じですが、その意図は真逆)。最終的に彼らは、ファンタイムシリーズの集合体であるエナード(=モルテン・フレディ)の中に……?

特殊エンドで見られる、安らかな雰囲気の中並ぶ5つ(正確には6つ)の墓は、巡り巡ってようやく解放された子供らのものではあるまいか? ただそのうち2つの墓にジェレミーとフリッツの名前があるのは解せませんが……そもそも2の主人公自体、というか、シリーズの主人公全員、素性が杳として知れないのが怪しい。一番はっきりしているのが、シスロケのマイケル・アフトンですが、彼もまたあれ以降消息が途絶えてしまう。あのままフェードアウトとは思えないのですが……個人的には、FFPSのラスト、カセットマンの思惑に乗る形で囮となり、怪物たちをおびき寄せて自分ごと一網打尽にした主人公こそ、その後のマイケルその人じゃないかと妄想していたりします。 -- 2017-12-15 (金) 01:42:02

  • ゲーム的にはFNAF3のBad Endが正史という可能性もあるのではないでしょうか。子供たちの魂は開放されないままお化け屋敷は全焼、スプリングトラップは逃走、ベイビーは開放され、その後色々あってPSの店に呼び集められたとか。
    あと墓石に関しては、カセットマンが「あいつは、冒涜し、辱め、破壊する新たな方法を思いついたようだ」と言っていますから、その方法のひとつとしてウィリアムがリアルFNAFを子供たちに強要していた可能性もあるんじゃないかと思います。今まで私たちが、主にFNAF2で警備員だと思っていた人物が実はただの子供で、ウィリアムの悪趣味なゲームの犠牲者だったから、墓石にジェレミーとフリッツの名前が彫られていたのかもしれません。 -- 海外フナッファー? 2017-12-15 (金) 15:46:12
  • Fnaf4の主人公はエリザベス(パペット)説
    ※4が現実前提で考察します。
    エリザベスはウィリアムアフトンの娘でマイケルアフトンの妹にあたる人物で、FFPSのミニゲームやらエンディングを見る限りエリザベスはパペットに宿った子供っぽい。彼女はベイビィに取り込まれて死亡したがどうもウィリアムが雑木林で埋めたらしい。エリザベスはSLの時点でパペットに宿っていたと考えると筋が通ると思ったら4の幻覚について思い出した。まぁそれを無視しがたいが無視すると筋が通る。まずSLのマップに映ったものを思い出して欲しい。SL内で確認できたのとは別に"あるもの"が映っている。それは4の舞台となった部屋とプラトラと遊ぼうの舞台と家族食堂らしきものに見える。プライベートルームで"部屋"とその部屋のベッド、プラトラと遊ぼうの舞台が写っているのを"1983"と入力すると画面に映し出される為、4の時代は1983年だということが確信出来る。マップに映った"部屋"プラトラで遊ぼうの舞台を見て何かに気付かないだろうか。そう、"部屋"とプラトラで遊ぼうの舞台は全く別の場所にあるのだ。まず、4の主人公だけで移動するのは無理だ。誰かに移動させられているとも考えられるが自分は"パペットだから"移動出来ると考えた。Fnaf2で電話男がパペットは何処にでも行けると言っていた。そう、パペットは何処にでも行けるのである。そしてナイトメアフレッドベアを思い出して欲しい。ナイトメアもそうだが、彼の腹部に、何か口のようなものがある。そう、これはベイビィに取り込まれる時、彼女の腹部が開いていた。エリザベス(パペット)は口の様に見え、恐怖心を抱いていたのかもしれない。あれ、何か辻褄が合わなくないか?と思うでしょうがあまりこの考察を気にしないでください。長文失礼しました。 -- 2017-12-15 (金) 20:07:04
  • お久しぶりです
    前回の予告通り、「fnaf4の少年とシスロケの関係性」についての考察をコメントするつもりだったのですが、突如Steamに登場した「Freddy Fazbear's Pizzeria Simleater」(以降「FFPS」と略称、スペル間違えてたらすみません)についての、今のところの考えをコメントさせてもらいます。
    1;FFPSの時系列
    ある意味「FNaF6」とも言える今作、時系列としては、大方の予想通り「FNaF3の後」のお話だと思いました。
    [根拠その1 Scrap Springtripの存在]
    この考えの決め手になったのは、やはり彼の存在が大きいです。
    FNaFシリーズの時系列において、彼の存在はFNaF3と今作、シスロケカスタムナイトのファイナルカットシーン(これに至ってはシスロケ本編中の話ですらない)のみでしか確認されていません。
    ファイナルカットシーンを見る限り、Fazbear Frightで起きた火事を生き残り、おそらくFFPS本編で主人公に回収されるまで、文字通り「野ざらし」でゾンビよろしくさまよっていたのでしょう。
    パーツの細部が異なるのも、パーツの劣化や、ガワの腐敗が進んでいった結果なのだと思います。

[根拠その2 ハンドユニットくんの発言]
FFPS冒頭で、Babyと会合を果たした後、ハンドユニットくん(個人的にはこちらの方が親しみがあるのでこのまま行かせてもらいます。)が「この再建されたFazbear Entertaimentフランチャイズへ加盟しましょう!~」などを話していましたが、注目すべきは「再建された」と言っている点です。
Fazbear Entertaiment社は、過去の不祥事で店舗運営が出来なくなる事態まで追い込まれていました。
結局倒産し、その後Fazbear Frightが別会社によって運営、それもまた、火事によって炎上してしまったことで、Fazbearブランドは遠い時代の話となってしまいました。
つまり、FFPS本編は、少なくとも倒産してしまう直前の、無印FNaFよりは後の話だということが分かると思います。
そして、前述のScrap Springtripの件と合わせて考えると、やはり「FNaF3の後」のお話と考えるのが妥当だと考えられます。
(今後の書籍媒体やら何やらで、考えが変わる可能性は否めませんが。) -- funtime golden freddy? 2017-12-27 (水) 05:09:26

  • 幾つかPSにおいて気になる点があったので書いてみようと思う。
    PSにおいて購入可能アイテムでありFnafworld/Fnaf本編内ミニゲームにて出現している
    ミスターヒッポ及びその仲間たち=時系列の補足になる可能性
    その頃から先のアニマトロニクスが存在しているのであればPSは大分古い可能性がある。
    だがメタ視線で見るとベイビースクラップの存在や派手に破損しているスプトラとの説明に矛盾が生じる。
    またパソコンにて広告通知並びにスキップ機能やデスクワークにおいて発注などを行うのが
    インターネットなどで行えるならば限りなく現代に近いだけのITインフラが整っていることになる。
    ただしこれに関しては経営という今までのプレイヤーが見たことのないFFエンタテイメントの側面なので
    昔から技術面においてはとても進んでいた可能性があることも否定はできない。
    もう一点気になったのは、PSにおいて店内の装飾に使われている紙皿の3人組。
    こちらはFnaf2のパーティールーム4にて確認できるアイテムと酷似している。
    並びに今までのカメラ視点で確認できる掃除用具などにアニマトロニクスではない何かの
    シリーズが当てはまるものが多い(この点はこじつけに近いかな?)
    またFnaf2ではゲームコーナーに小型のアトラクションが設置されており
    その観点からPSにて設置可能なバスケ等のアイテムを彷彿とさせ
    またゲーム筐体が今まで並べられているという記述が見られるのはFnaf2のみとなる。
    あくまで気になった点を合わせての一視点に過ぎないがマルチエンディングとなると
    どれが作品の正史なのか?というのがポイントとなると考える。
    わかりやすく言えばSLにおいて主人公は周回しなければプライベートルームには入れない。
    同じゲームを続けてプレイしている物語の外側の自分たちと操作しているキャラクターとの
    乖離が見られる。
    個人的な見解として一つ提案できるのは今回もマルチエンディングになるがどれが正史となるのか。
    プレイごとに中の人は変化しているとも言い換えられる。
    1つの可能性として、このPSはどの時間軸にも属さないのではないか、と考える。
    もしくは月曜日~金曜日とされているがその時間の流れは今までのものとは異なる可能性。
    色々な今までの時間軸(SL含めて"5つ"のゲーム世界)をくっつけたものである可能性。
    根拠に乏しい点も多々あるので、意見を寄せて頂ければ幸いです。
    自分自身も再プレイでアイテムごとにどの時間軸に近いのかを再度確認してみます。 -- deco? 2017-12-27 (水) 14:58:28
  • ゲーム内に登場する組織についてまとめ。
    具体的に言及されているものを私の憶測を含む関連性と時系列で並べてみた。

【Fredbear's Family Diner】
・電話の男によればFreddy Fazbear's Pizzaの本家にあたるレストラン。
・1987年時点で何年も閉店したままになっており、オーナーたちとは連絡が取れるかわからない状態となっている。
・1983年ごろ「fredbear and friends」をテレビ放送していた。

【Freddy Fazbear's Pizza】
・FNAF1、2の舞台となるピザレストラン。3、SLにおいても言及される。
・「電話の男」は従業員の指導係(3)→日勤警備員(2)→夜勤警備員(1)として勤務していた。
・複数の店舗が存在していた。
・各店舗には社外秘のセーフルームが存在していた。
・セーフルームは経営悪化に伴い全店舗で出入り口を壁でふさぎ、封印された。
・ハイブリッドアニマトロニクスを2体以上保有していた。
・ハイブリッドアニマトロニクス以外にはパフォーマーが着ぐるみを着ていた。
・アニマトロニクスは1、2の店舗では3~4体を稼働させていた。
・「児童行方不明事件」が発生し、顧客からの信用が低下する。
・1987年に新規開店を行う。
・1987年11月13日から店舗を一時的に閉鎖し休業状態となる。
・1987年の新規開店から数週間後、再度閉店となる。
・マスコット人形に血液の付着や異臭がすることが顧客に見つかり、閉店の危機に陥る。
・「悲劇」の発生から数年後、売りに出されるが、買収先が見つからず、閉店する。
・CEOから再建の見込みがないことを示唆するコメントが出された。

【Fazbear Entertainment】
・Freddy Fazbear's Pizzaを経営する企業。
・FNAF1、2、PSのプレイヤーキャラクターの雇用主である。
・1987年までに安全性を重視したToyシリーズを開発した。
・1987年の新規開店後にFF's Pizzaが再度閉店となった際、CEOから営業再開を約束するコメントが出された。
・FNAFPSにて再建され、フランチャイズ事業を開始。
・通常エンドで過去の過ちを清算することが目的であることと、同社が既に存在しないことが伝えられる。
・L.E.F.T.E(Lefty)、R.A.S.C.(詳細不明)を開発した。

【Fazbear's Fright: The Horror Attraction】
・3の舞台となるホラーアトラクションを運営する企業。
・アトラクションは30年前に閉店したFreddy Fazbear's Pizzaで起きた事件をモチーフとしている。
・確認されている従業員はオーナー1人と主人公の警備員1人。
・オーナーは第2夜以降消息不明。警備員もオープン以降の消息不明。
・アトラクションは火災で焼失している。

【Circus Baby's Pizza World】
・FNAFSLの舞台となる整備施設あるいは店舗を管理する企業。
・Freddy Fazbear's Pizza閉鎖後にアニマトロニクスのレンタルサービスを開始した。
・保有するアニマトロニクスはAfton Robotics LLC製のものが多い。
・店舗自体はガス漏れを理由にグランドオープンを中止され、その数週間後に建物が売りに出されている。

【Afton Robotics LLC】
・アフトン氏によるロボット制作会社。
・製品はCircus Baby、Ballora、Funtime Freddy、Funtime Foxy、S.C.o.U.P.(スクーパー)。
・制作されたロボットは最先端ではあるが不可解な機能を持つものが多い。 -- 2018-01-06 (土) 18:36:26

  • 少年と娘の2つの魂が一緒に
    パペットに宿っている考えは
    NGだろうか? -- 2018-01-05 (金) 14:18:33
    • take cakeの少年(少女?)と、エリザベスは同じ人って言ってる証拠を知りたいですね -- たまん? 2018-01-14 (日) 16:58:25
      • まぁ恐らくただの勘違いだと思いますよ?聞き取れる英単語だけ聴いていって繋げたらって言う…… -- パープルアイ? 2018-01-14 (日) 19:31:38
    • FFPSが出る前でしたらその考察、一つの説として上げられたかも知れませんがスコットが敢えて明確にパペット(マリオネット)とカセットマンの娘と合体した描写をしてしまったのでその説は消えたと思いますよ。残念ですが……。 -- パープルアイ? 2018-01-14 (日) 19:28:12
  •  survival logbookを読んでみて、とある考えが浮かんだので整理してみます。同書のネタバレあります。長文が避けられないので、二つに分けます。まず前半から。
     本書は、フレディファズベアーズピザの警備員に配布されるログブック(要は業務日誌か)という設定らしく、各ページに様々な記入要項があります。警備員としての基礎知識を問うテスト(スプリングロックに関するテストもありました)やその日あったことを記入するレポートページ、さらには「笑えるジョークを記入して」だの「子供のころ、大きくなったら何になりたかった?」だの「もしアニマトロニクスが喋れるなら彼らはどんなことを言うだろう? フレディとフォクシーのコミックを描いてみて」だのと、バラエティーに富んだ内容となっています。アニマトロニクスたちのイラストも各所にあって結構楽しめます。フォクシーが警備員役で主人公っぽかったり、何故かサラリーマン姿のBBがいたり、トイシリーズがマングル以外いなくてさみしい代わりにベイビィとバローラ(+a)が出てたり、果てはJJまでいるし(笑)。キミ幻覚じゃなかったの?
     で、このログブック、実は前任者と思われる人間の書き込みが残されています(使い回しを配布するとか、さすがFF社だな)。そしてこの前任者の書き込みは、みな赤ペン表記になっていますが、その赤文字の内容を吟味すると、以下の人物像が浮かんできます。

・このログブック、本来の呼称は「security logbook(警備指南書)」ですが、思いっきり赤線引かれて「survival(生存)」と書き直されてます。これ以外にも、本の記述のいくつかの単語がsurvivalと赤線訂正されており、前任者が仕事の実態をよく理解していたことがわかります。
・最初の名前記入欄にある名前が書かれていますが、その名は驚くべきことに「MIKE」……あのMikeでしょうか?
・「お気に入りのTVキャラクターは?」という質問に対して、「The Immortal and the RestlessのClara」と答えています。その理由が、「because everything about this place is crazy and no one seems to notice except me(この場所は何もかもがイカれてる、そして僕以外の誰もがそれに気づきもしないんだ)」ということらしい……どういうこと? うっかり吸血鬼とくっついたせいで波乱な人生を送ってそうな不穏なる女クララに、自分の置かれた境遇を重ねる何かがあるのか? そして、FNAF関連のキャラであのドラマを見ていた人物というと……。
・チューインガムをしょっちゅう噛む悪癖があるようです。本人も止めたいようですが。
・「うちの子が、フレディに噛まれたって言ってるのよ!」という苦情に対し、どう説明するかの記入欄に書いてある言葉がこちら。「He tripped and fell on Freddy's teeth. Not our fault(滑って転んで、フレディの歯に当たってしまったんです。私たちの責任ではありませんよ)」だそうです。をいをい……。
・「Mike」は日誌内に何点かイラストを描いていますが、結構上手いです。が、幾つか無視できないものがあります
①「5年たったら、あなたの人生はどんな感じ?」という質問に対し、お墓のイラストを描いている……5年後には死んでいるという意味? それとも、死にたいという願望の現れ?
②「お気に入りの癒しの音楽は?」という質問に対し、カジュアルボンゴを描いている。カジュアルボンゴっていうと……?
③「最近見た夢をノートに描いて。その夢の意味をじっくり考えてみて」という記述のあるページに彼が描いたイラスト……それはなんと、あのNightmare(もしくはNightmare fredbear)……あれのことを夢に見ているということは、つまり彼はヤツと対面したことがある……!? ここにきて、「Mike」とFNAF4主人公との結びつきが急浮上してきました。
④「あなたは、週間ボーナスを獲得しました。これはギフトバスケットとして受け取ることができます。ボーナスに掛かった費用は、あなたの次週の給料から引き落とされます」という、どこかで聞いたようなありがたいお言葉のあとに、希望の品を描いてくれという指示があるページにて、2つのギフトバスケットが描かれています。一方には札束の山が入っていて、もう一方はと言えば、みんな大好きエキゾチックバターの山(笑)。しかもご丁寧に、バターの山には「これじゃない」という注釈つきで、札束の方に「こっち」という注釈つき。かつてハンドユニットに勝手に決められたボーナス、よっぽど嫌だったんだな。
⑤「建築家になりきって、フレディファズベアーズピザの最適なレイアウトを描いてください」という指示のあるページでは、鉄格子窓&錠前つきの部屋に閉じ込められたフレディと、その外で踊りまわる警備員のイラストが。心底こうしてやりたかったんでしょう……セーフルームで代用できませんか?(笑)

以上挙げた内容から考察すると……「Mike」=「Mike Schmidt(FNAF1プレイヤー)」=「Michael(SLプレイヤー)」であり、そのうえ「FNAF4主人公」とも同一人物の疑惑が持ち上がってきます。FNAF4主人公との繋がりについては、後半で語ることもあるので、そちらでさらに補強します。後半では、本書の内容の中で、もっとも暗示的な部分に関して述べていこうと思います。あと、当方の拙い英語の知識を駆使しつつ読んだので、英語の解釈に誤りがあるかもしれません。もし明確な誤解があると思われましたら、ご指摘お願いします。 -- 2018-01-22 (月) 19:52:47

  • なかなか興味深いですね。業務日誌にベイビーやバローラまで出てくるということは、Mikeが警備員として勤務していた時にはSLの人形たちは稼働していたということですね。そして4の主人公である可能性があるということは、あの少年は瀕死の重傷から生還したことになるけれど・・・。4の最後のほうで、フレッドベア人形から直してあげる、と言われてたから、人間のアニマトロニクスとして生き返ったのだろうか。クララを気に入っているのは異常な環境で普通に振る舞う図太さに好感を抱いたのか、それとも人に噛みつくやつとうまく付き合っていることに対してだろうか。ガムをかむ癖が抜けない・・・。噛む衝動を抑えられない・・・? -- 2018-02-02 (金) 00:06:33
  • もう既に誰かが言ってるかも知れないけどScott GamesとFNAFworldの喧嘩ってエナードの中で起こっていたと思います。
    エナードの身体の主導権を握ってたBabyに腹を立てたファンフレ君達と喧嘩になって、追い出す方法を見つけたファンフレ君達にBon-Bonみたいに射出されて追い出し、エナードはMolten Freddyになり、追い出されたBabyは自分で自分を治してscrap Babyになったんじゃないかと思いました。 -- 2018-01-23 (火) 00:19:41
    • 掛け合い見直して来たんですがマジですね
      ベイビーのカイガン画像もスコゲー、ワールドコムの掛け合いの更新が止まった直後に出てきてましたし。何故揉め合いになったのかも考えた方がいいんですかね…それともそこは深読みし過ぎかな。 -- 2018-01-23 (火) 23:34:12
  • worldのdeskmanってアフトンであってるのかね? -- ハァン? 2017-12-07 (木) 13:52:29
    • 6の台詞みるかぎりカセットマンが正体っぽいね -- 2017-12-25 (月) 21:59:07
      • そしてそのカセットマンはHenry(スペルあってるかな?)と判明。 -- たまん? 2018-02-03 (土) 18:07:25
  • このページがあると知らずにキャラクターのページに書いてました…。
    皆さんの考察も結構興味深いですね…。 -- it's me? 2018-02-04 (日) 10:22:47
  • FFSで紫の男の伏線が回収されたけど、結局子供たちを殺した動機はなんだったろう… -- 2018-02-14 (水) 19:06:50
    • FFPSで「興味がある」という発言をしているから、子どもを殺して人形に魂を封じるこめて「命の宿る人形」を作ろうとしていたとか? -- 2018-02-17 (土) 15:49:52
      • その「命の宿る人形」をどういった目的で作ろうとしていたのか…。店に対する熱意は幹部なりにあったみたいだし、なんか人形のリアリティ追求のためにとかありそうだなあ -- 2018-02-17 (土) 22:20:54
      • そこがよくわからないんですよね。技術者としての野心なのか、経営に対するねじ曲がった熱意なのか、はたまた「たまたまそういうことができる」ことを知って短絡的に繰り返していたとか。ただ、人形作りについては、FFPSのカセットマンが、半ば不本意な形でそれに協力していたと自白しているし、少なくとも1体はカセットマン自身が命の宿る人形を作っていたっぽいんですよね。 -- 2018-02-18 (日) 12:03:25
  • アルティメットカスタムナイトが出そうなので、FFPSについての雑多な考察。
    1.カセットマンについて
    フランチャイズの仕掛け人であり、FFPSの黒幕。
    彼が今回の件を仕掛けた動機は狂気エンドで、目的は完了エンドで語られる。
    動機と目的は以下の通りと思われる。
    (1)新たな悲劇を防ぐために、旧友であるアフトンを捕獲し、葬り去る。
    (2)自分の過去の過ちを償うために、自分の娘の魂(Lefty=The Puppet)と捕らわれた子供たちの魂(Baby、Molten Freddy)を解放し、供養する。
    (3)Fazbear Entertainmentが起こした過去の悲劇を清算するために、フランチャイズ店をまっとうな方法で成功させ、ネガティブなイメージを払拭し、世間から忘れさられること。
    目的だけ書くとまっとうな人物のように思えるが、慎重を通り越して秘密主義的な冷酷非情さを持った人物であり、プレイヤーに真実を伝えないまま、店舗が営業中の間の回収したアニマトロニクスたちへの囮として使い、さらに狂気エンドでは自らの動機を知ったがために精神病院送りにしている。
    彼が自らの言葉で話す際は、よほど重要なことか、他人に絶対に聞かれたくない、聞かせる気もないことについてだけだろう。
    チュートリアルユニットは、彼が公式なアナウンスを行う場合に使用する、彼の分身のような存在だと思われる。チュートリアルユニットでは、胡散臭い社交辞令的な会話から、完了エンドでの事実を伝えなかったことへの謝罪なども行っている。
    彼の過去については断片的なことしかわからないが、Fredbear's Family Dinerか、Fazbear Entertainmentの経営者、そしてウィリアム・アフトンほどではないにしても、人形を作成した技術者だった可能性が示唆されている。
    以下の内容は私の推測である。彼はFredbear's Family Dinerの経営者であり、最初は彼自身が着ぐるみを着て接客を行っていたが、多忙さのために娘の死を防げず、そのことを悔やんだ彼は娘の魂を封じたThe Puppetを制作した。その後経営が軌道に乗り、店舗の拡大、姉妹店の増加に対応するために、着ぐるみを着たパフォーマーの増員だけではなく、アニマトロニクスを多数導入するようになる。その過程で雇用されたのがウィリアム・アフトンだった。キャンディカデットから聞くことができる「5匹の子猫と少年の話」は少年=カセットマン、蛇=アフトン、子猫=子供たちの暗喩であり、カセットマンの過去の罪を示しているのではないだろうか。 -- 2018-02-22 (木) 22:48:43
  • fnaf6の墓石の話をしって思ったこと
    http://fnaf.swiki.jp/index.phpplugin=attach&refer=Saturday%28FFPS%29&openfile=1809.png
    gabrielは初めて見る名前、michaelと同じ三大天使の一人の名前
    freddyのバンドメンバーも三人
    フォクシーは一人だけ入り江の海賊になっている→追放された堕天使ルシファー というたとえ?
    gabrielとjeremyが同じフォントで書かれている→二人は兄弟?
    fnaf4で登場する男の子とその兄か
    このことから、男の子がガブリエル、兄は悪魔(jeremy)と考えられる

fnaf4 のミニゲームはwiliamの言う happiest day のように見える
例として、ツインテールの子=baby(エリザベスと髪の色が違う→アニマトロ二クスとしての姿)
     スプリングボニーのぬいぐるみを持った子=funtime freddy

         おもちゃを持った細目の子=ballora
      (二人の服の色は対になっている→双子?charlieとsammyはslのアニマトロ二クスに閉じ      込められた?)

子供たち(アニマトロ二クス)はみなピザ屋に住んでいる家族 という視点だろうか
しかし、大きな子たちはあくまで被り物をしているだけ→スプリングロックスーツを着た生きている人間
同じく生きているガブリエルは、ジェレミーによって殺害され、afton familyの一因になったという暗喩か (続く) -- 2018-04-03 (火) 08:53:25

  • ベイビィ=エリザベス。スプトラ=ウィリアムという説を考えると、FFPSの主人公(マイケル)
    を襲うのは、家族をみんな元にもどしたいからなのかなぁ。と考えている。 -- 2018-04-13 (金) 14:45:39
  • Lehtyの中にpuppetがいるならLeftyにはスプリングロック機能が...? -- スプリングトラップ? 2018-05-01 (火) 14:16:49
  • 考察未満です
    FFPSのミニゲームであるMidnight Motorist Arcadeに出てくる黄色い男について、パープルガイ(ウィリアム)説とヘンリー説について自分の中での根拠をそれぞれをまとめました。
    緑の男、テレビの前の人物、黄色い男のセリフについては当wikiより引用させて頂いております。
    またこの考察内では「シスロケの主人公がマイケル」「ヘンリーの子供はフォクシー、ゴルフレ、パペット」「ウィリアムの子供はマイケル、ベイビー」という3つの説を前提としておりますが、これらの説についてはそれぞれ他の方が考察されていると思いますのでそちらを参照して下さい。

①黄色い男=紫男説
・黄色い男が乗ってた車は紫色。
・緑の男「おい ここに来ていいのか? これ以上面倒ごとを増やすなよ。」
→何か事件を起こした人物だと思われている。
・テレビの前の人物の行動と、仕事終わりに毎晩ポップコーンを食べながらテレビを見ていたシスロケでの主人公(ここではマイケル説を使わせて頂きます)の行動は同じ。
→テレビの前の人物はマイケルか
・テレビの前の人物「放っておこう。彼にとって今日は大変な一日だったようだ。」
→ベイビー(マイケルの妹であるエリザベス)の事件について言っているのであればかなりドライな反応。ウィリアムの最初の殺人であるパペットの死について言っている可能性がある。

②黄色い男=ヘンリー説
・今まで紫色で表されていたウィリアムがいきなり黄色で表現された事に違和感がある。
→パープルガイ以外の人物なのでは
・緑の男「おい ここに来ていいのか? これ以上面倒ごとを増やすなよ。」
→何か事件を起こした人物だと思われている。小説内で事件を起こしたと周りからの誤解を受けて逮捕されたのはウィリアムではなくヘンリー。
テレビの前の人物「放っておこう。彼にとって今日は大変な一日だったようだ。」
→黄色い男がヘンリーだと仮定すると、この人物はフォクシー(ヘンリーの長男?)であると考えられる(1,背格好がゴルフレの男の子にしては大きい、2,着ている服の色がfnaf4のフォクシーの男の子と同じ灰色などの理由により)。だがこれだと「大変な事」が何なのかわからない。
また、身に覚えの無い罪を着せられる、自分の開発したアニマトロニクスが事故を起こす等で大変な目にあっているのはヘンリー。
黄色い男「ここは私の家だ。好き勝手される覚えはない。」
→中にいるのは家族では無い?作中で好き勝手な行動をしているのはウィリアムくらいしかいない。(正直ここはこじつけです…)

このミニゲームについての考察があまり見ない気がしたので書いてみました。他に考察している人がいましたら是非見たいです。 -- 2018-05-10 (木) 00:35:24

  • マングルのもうひとつの頭について
    4のミニゲームに少年の母の部屋と思われる場所があります。その部屋に壊れたマングルが置いてありました。そこからマングルに宿った魂は少年の母です。その母にはお腹の中に赤ちゃんがいたと思います。何故ならもうひとつの頭には耳と片目がありませんでした。半分体がお腹の中でできていたと思います。紫は母のお腹にいた赤ちゃんをマングルに宿らしたかったけど、母の部屋にあったせいか母の魂も宿ってしまったと思います -- すず? 2018-05-13 (日) 20:00:32
  • UCNの主人公について(中途半端ですが)1枚目

UCNの主人公について色々議論がされているようですが、自分はマイケルとウィリアムの魂の混合と考察します。
1.マイケルを示すアニマトロニクスの台詞
トイチカ「私のクチバシはどこ?もちろん、アナタの額の中。」→噛みつき事件を示唆。
マングル「彼はここにいる、いつも見ている……アナタが殺すべきでなかった人は。」
ウィザチカ「彼に会ったわ。あなたが殺すべきでなかった人に。」
ナイトメアフレディ「私は作り直された、お前ではなく、お前が殺すべきでなかった者によって」
→FNAF4の少年を示唆?彼とは隠しフレッドベアー=泣いていた少年ではないでしょうか.
 そもそも英語では殺すべきでなかった人がthe one となっており、ウィリアムの大量殺人から
 の中から一人だけ言及するというのは不自然
ナイトメアフレッドベア 「今回の恐怖は『夢』ではないんだよ」
ナイトメア 「我は肉体を得た……お前の悪意」
→FNAF4の出来事を「夢」と表現し、少年に降りかかった悪意=ナイトメアの復讐?
ナイトマリオーネ 「私はお前が作りあげた恐怖の投影」
ベイビー「私のことを忘れてしまったのね……。」 -- さざめ? 2018-07-17 (火) 00:06:14

  • 2.ウィリアムを示すアニマトロニクスの台詞
    ネッドベアー『私はあなたを永遠に逃さない。』
    オービルエレファント「しかし私はそうさせるつもりはない。」『起こさせない』
    スクラップベイビー「貴方は死なない……でも貴方はそうなることを望むでしょうね。」
    →「彼」とは違い明らかに女性。ゲームオーバー画面にも時折女の子の顔。
    マリオネット「あなたのことは覚えてる、でも怖くない。あなたはもう怖くない。」
    パープルガイに対する台詞? -- さざめ? 2018-07-17 (火) 00:06:49
    • マイケルについて…
      ナイトマリオーネの台詞からいって、マイケル=男の子の兄は実はアニマトロニクスに恐怖を抱いていたのではないでしょうか?少年を何度も虐めていたのも、アニマトロニクスが怖いという自分の思いと少年を重ねて強がっていたのかもしれません、恐怖が生まれたのがが少年の頭がフレッドベアーに挟まれる事件以前か以後かは分かりませんが、父親を捜すためとはいえ何度もアニマトロニクスと攻防するのは苦痛以外の何物でもなかったでしょうそこでUCNはマイケルの少年に対する罪の意識とアニマトロニクス達に対する蓄積された恐怖が混ざり合って形成された世界と予想します。またマイケルはこの煉獄に自分から入ったという説を推します。理由としてFFPSの時点で死にたがる気持ちがあったこと(ヘンリーに救われることを拒んだ)、4thミニゲームにてマイケルがウィリアムの肩代わりをすることを止めるように諭されること、どう見ても故意にFNAF4の少年を事故に巻き込んだように見えないことなどが挙げられます。本来天国に行くはずだった彼は、地獄行き決定の父に会うため煉獄り、自らの罪と恐怖と戦っているのではないでしょうか? -- さざめ? 2018-07-17 (火) 00:09:56
    • ウィリアムについて…ウィリアムが「殺すべきでなかった者」は女の子(恐らくガブリエル)でしょう。2人の間に何があったかは分かりませんが、彼女はウィリアムに凄まじい憎悪を抱えていたようです。他の子供達が天国に行ったのと異なり地獄までウィリアムを追い詰めに来るとは相当でしょう。女の子については詳細がほとんど全く分かりません。。。 -- さざめ? 2018-07-17 (火) 00:30:01
  • フレッドベア―(ucn)のコメント欄に書いてあったフレッドベア―は1のゴールデンフレディ説
    について考察(妄察)します。
    スコア9800にて見れるカットシーンの1のゴールデンフレディが、がたがた揺れて
    ちょっと可愛いアレ。あの揺れ方はfnafファンならわかるはず。スプリングロックで
    なんか起きてる時になってる揺れ方です。(3のミニゲームや3のトレーラーにて見れる)
    つまり、あのゴールデンフレディの中には、人がいるという事になります。
    誰が入っているかはわかりません。たぶんヘンリーとかそこらへん。
    カットシーンの話はここまで。
    次にucnとの関係です。ucnにてフレッドベア―を出現させる方法は2のゴールデンフレディにデスコインを使用すること。はい。ゴールデンフレディに死を与えるんです。つまり、中にいる誰かが死んだという事に。ここで矛盾が生じます。2のちょっと先が1なのに、なぜ2にデスコインでフレッドベア―なの?という事です。妄察になりますが、タイムトラベル的な物かと。
    みなさんが1のゴールデンフレディと言っているものは実は、2にいたものなのでは?
    そして、2のゴールデンフレディが1にいたものなのでは?と思います。理由として、ゴールデンフレディはワープのようなものが可能です。1では、キッチン(多分)から警備員室へワープしましたよね?それができるなら。タイムトラベルも可能なのでは。そして、2の話。2では、見えなくなっているカメラがありません。そして、全ての部屋でも、ゴールデンフレディは確認できません。ほんとはパーツアンドサービスルームやショーステージの死角に1のゴールデンフレディがいたのでは?と思います。それと同じで1のキッチンに2のゴールデンフレディがいるのでは、と考えます。それを考えると2→1で1のゴールデンフレディ→風化して2のゴールデンフレディになったと考えます。そこでまた何年かたち、ucnへ出たと、考えられます。
    ucnにてゴールデンフレディに死を与えると中の誰かが死ぬ。そして、魂がゴールデンフレディに移り、ゴールデンフレディは歩く事ができ、喋ることができるようになったのです。それが、
    フレッドベアーなのではと、考えます。fnafファンならわかる通り、スプリングロックにぐしゃってされた人はまず、喉がやられ、喋れなくなります。(小説版にてわかる)なので、
    スプリングトラップやゴールデンフレディはキルボイスがないのでしょうね。 -- 2018-07-26 (木) 09:47:20
    • 追記。
      フレッドベア―のキルボイスが妙に地獄に送りたがってたりするのは
      相手がウィリアムだからなのかなと思います。悪夢を見るか?というのも簡単に言うと皮肉だし
      隠すのは難しいは、過去に起こした事件を隠蔽するのは難しいか?という物なのかな?よくわかんね。 -- 2018-07-26 (木) 09:51:34
  • 考察です。 FNAFWにガワの開く部分のないファンタイム フォクシーがいますが そのファンフォクは
    マングルの顔部分が 酷似しています。 ですが SL時代のファンフォクは ガワの開く部分が
    あります。 そこで マングルは SL→FNAFWのファンフォク→2となっているのではないでしょうか。
    一旦SLで解体され トイフォクシーとなり 子供たちにバラバラにされ 今のマングルが
    できたのではないでしょうか? -- 黒い熊? 2018-08-18 (土) 17:56:11
    • 超根拠のない考察 -- 黒い熊? 2018-08-18 (土) 17:57:25
      • あれ?アルティメットカスタムナイトでそれだとマングル2体いない?となりますがスプトラと6のスプトラ 2のボニーと1のボニーがいるのでそこは問題ありません
        1のボニーがいる時点で -- 黒い熊? 2018-08-18 (土) 18:00:31
  • FFPSの黒幕であり、全ての幕引きとなったカセットマンですが、その正体について。insanityエンディングとgoodエンディングの内容から、いくつか手がかりが与えられます。

(1)アフトン一家の旧知(おそらくウィリアムの同僚の技術者)で、FNaF本編の真相=ウィリアムの悪行を知っていた(子供誘拐殺人に始まり、殺された子供の魂がどうなったか、造られたアニマトロニクスが何を目的に使われたか、そもそも今ウィリアムが人間の姿をしていないことさえ知っていた模様)。ベイビィに対し、「エリザベス」と呼びかけているが、ベイビィがかつてウィリアムの娘を取り込んだことも知っていたようだ。

(2)彼にはどうやら娘がいたようだが、既に死んでおり、しかも何らかの形でこの世に存在し続けていたらしい。エンディングの描写からするに、彼が語りかけていたのは、FNaF2の「Take Cake to the Children」及びセキュリティパペットのミニゲームで描かれる、かつて存在した店舗から嵐の中へ締め出されて死んでしまった(あるいは殺された?)少女で、つまりはあのパペットに宿っていた少女のようである。そのパペット、今作では謎深きアニマトロニクス、レフティの中に潜んでいたか、あるいは何者かの手で封じ込められていたようだ(この辺はinsanityエンドの青写真の内容から)。「今度はお前を助ける」「休むんだ、お前が守っている彼らも一緒に」という言葉から、やはりというか、パペットの目的はかつて殺された子供らの魂を庇護することだったらしいが、同時に彼女自身も決して自由の身ではなかったと思われる。カセットマンの目的の一つは、そんな彼女を本当の意味で開放することだったのだろう。

(3)insanityエンドルートで見られる一連の青写真の最後に、「Playing audio file HRY223」という表示が出る。このHRYだが、実は小説版の方でこの表記に符合する人物の存在が示唆されている。主人公Charlieの父親で、小説内では既に死んだとされているHenryである。アニマトロニクス製作者であり、娘がいて、ウィリアムとも近い関係にあった彼はカセットマンとの共通点が多い。ゲームと小説はパラレルワールド的関係にあるので、イコールで結びつけることは無理だが、それでも同じFNaFの世界ということで、類似点を比較することで、ゲーム内の事実から小説の謎を考えることも出来るし、逆に小説内で明かされた事実からゲーム側の謎に近づくこともできる。実際、ウィリアム・アフトンの名前も、ゲーム側では本編が初出であったものの、多くの人が紫男=スプトラ=ウィリアムと結び付けていた。同じように、小説版でのヘンリーの要素から、今作のカセットマン=ゲーム版でのヘンリーと考えることも可能だろう。

以上、カセットマン=ヘンリーという考察でした。しかし、そうだとしても、人形に子供たちの魂が宿っていたとか、その彼らの魂が今はウィリアムやベイビィやエナードに囚われている(少なくとも、エンディングの彼の物言いから察すると、そういうことになりそうですが)などということをどうやって知ったのか……到底知りえないと思うんですよね。それこそ、FNaF2や3のミニゲームを直接見たことがある、というのでなければ(そもそもあの一連のミニゲーム、何者かが発したメッセージに思えてなりません)。あと、カセットマン=ヘンリーという推測が当たっているなら、パペットに宿った彼の娘の名前はもしや……そして、そこから考えれば、小説版にパペットが未だ出てこないのも納得がいきます。そちらでは、まだ生身で生きているわけですから……多分。 -- 2017-12-11 (月) 00:32:12

  • 非常に分かりやすいまとめ、考察素晴らしい
    しかし、こうなるとマイケルの存在がなおもって謎
    1の主人公はマイケルの愛称として一般的な『マイク』で、無関係とは考えづらい
    FFPSには影も形も見当たらない…
    そもそもSLのカスタムナイト後のカットシーンで流れた音声はスプトラの独白ではない(自らをマイケルと称しているが、PSでスプトラはウィリアムと判明した)ことになってしまったし…
    わっかんねー -- 2017-12-14 (木) 21:55:39
  • 恥ずかしなら小説版は読んでないのでそこは詳しくわかりませんが、死んでるっぽいことと自身の行いを後悔していることからfnaf worldのdesk manも彼なんじゃないでしょうか。 -- 2017-12-22 (金) 10:50:50
  • 考察は恐らく確定、でいいかも知れませんね。Charlie=puppet=leftyだとすると、燃やされず父親に葬られ、弔われた可能性もあります。また、UCNのイースターエッグ「4th glich end」の釣り人?だっけ、あの人もHenryである可能性があります。彼のイースターエッグのセリフが「williamのことを知っている状態で子供を介抱する内容」である事です。まぁつまり人形に子供たちの魂が宿っている事を知っている内容です。また、Henryが死んでいるという点ですがUCNの電話男が(恐らく)亡霊のような存在である事から気にする事はないと思います。 -- shadow foxy? 2018-08-28 (火) 22:39:29
  • Ennardについてひとつ考察します。
    まずSLのEnnardですが恐らくこれの主導権は「青い目の」Babyだと思われます。(エリザベスではない)青い目のBabyと言われても彼らのワイヤー並みに頭ごっちゃになるだけだと思うので解説しますと、SLのミニゲームのBabyのことです。「は?」と思ったでしょうが、このミニゲームのBabyは目が青く、エリザベスを殺害した感情のない奴です。そして何より、そんな奴店が放っておくわけがなく、おそらくBallora同様スクーパーで破壊されたと思います。その後どうやってか知りませんがEnnardになったのでは?そして新しく作られたのがあの緑の目のBabyでは?(もう一つの根拠があるとすれば、Ennardの顔についてる目が青色だということですね、{Funtime freddyもだけどね・・・・}Funtime freddyの目玉は多分頭の横に垂れ下がっている奴だと思います。)ここは妄察になりますが、「緑の目のBaby=エリザベスが誘導していたのは4日までで、5日の声は青い目Baby=Ennardが死ぬよう誘導していたんでしょう。同じタイプの機械は同じ声でしょうし、間違えた瞬間襲えるのも筋が通りますね。
    そしてFFPSのMolten freddyですが、これの主導権はFuntime freddyが握っていると思われます(緑の目はScrap babyに移った?青い目Babyは追い出された可能性あり)。根拠?ありやしませんけどね。 -- shadow foxy? 2018-08-29 (水) 07:16:20
  • アルティメットカスタムナイト。通称「U C N」。すべての始まり、フレッドベアについて。
    今回のUCNで、『デスコイン』なるものが出てきました。それを使うことにより出てくるフレッドベア。
    ゴールデンフレディ(GF)とフレッドベア。なぜGFに使うと出てくるのか。
    時代は1983。まだフレッドベアとスプリングボニーが活動していた頃。
    噛みつき事件があったのは、1988(だったよね?)。
    その空白の5年。何が有ったのか。
    1985。フレッドベアたちが噛みつき、撤収。
    その時に、2の時のウィザードたち(ボロボロになる前)が活動開始。
    1988。ウィザードたちがボロボロになり、2のトイたちに変更される。
    同年、1988に トイたちの誰かが噛みつき。
    1の時に、ウィザードたちが修復。稼働。
    フレッドベアは、撤収された後、どうなったのか。考察していきます(前置きが長い)
    時代的にはこう。4→2→1。恐らく、フレッドベアの骨格を抜き放置。
    そして2の姿。でも、なぜもう使われなくなるハズのGFも修復したのか。
    ここで妄想、すでに GF は解体されていたのではないか。
    そして、3のファントムたちのように、'幻覚'として、苦しませていたのではないだろうか。
    UCNで、2のGFにデスコインを使ってフレッドベアが出たのも、4→2だったからなのでは
    ないだろうか?そして、あの紫のネクタイと帽子、GFの帽子とネクタイは汚れたためではないだろうか。
    以上、根拠のない考察でした。 -- 黒熊? 2018-09-29 (土) 10:22:28
    • 1 9 8 7 年 だ っ た -- 黒熊? 2018-09-29 (土) 10:27:37
    • なんやて黒熊!? -- 2018-09-29 (土) 10:59:33
  • 本編の時系列は4→2→無印→SL→3→FFPS→UCN、と考えていいのだろうか? -- 2019-01-20 (日) 22:45:21
  • 2や1のカスタムナイトでの主人公の解雇理由にOdor(悪臭)があるからSLは2や1の前だと思うよ。
    だから多分4→FNaFWOULD→SL→2→1→3→SLのV.Hardのマイケルの呼びかけ→FFPS→UCNだと思うよ。 -- Mat? 2019-01-21 (月) 12:55:02
    • そういやカスタムナイトの事忘れてた…だけどあれも正史なんだろうか?Sister Locationの時系列がFreddy Fazbear's Pizza閉鎖後らしいし… -- 2019-01-22 (火) 22:57:34
      • スコットがカスタムナイトを作ってた当時にツイッターで「各パートの最高難易度をクリアした時にカットシーンを追加したよ。これを見れば君たちの知りたがってたエッグ・ベネディクトどんな人物でその後どうなったのかを知ることが出来る。因みにカノン(正史)だよ。」と書き込んだのまぁ正史でしょうね。
        その後、マイケルの呼びかけで声がロボットみたいでスプリングトラップに入ってのはマイケルなんじゃ?って議論があったんだけどそれもスコットが公式に否定してる。
        「SLのカットシーンで誤解があるみたいだけど、あの声は無機質なロボットを意識したわけじゃなく正常な人間では無いことを表したかったんだ。」と釈明しその後公式ガイドブックやログブックで記載してある上にFFPSでスプリングトラップにわざわざウィリアム・アフトンをクレジットさせたのでスプリングトラップ=ウィリアム・アフトンが確定。 -- Mat? 2019-01-23 (水) 06:30:04
      • 言葉足らずで申し訳ない。SLのカスタムナイトの1連のシーンは
        エナードらしき機械を吐き出したことから本編の後日談であると考えられること
        スプリングトラップのシーンは周りの焼け跡らしきものから3の後日談と考えられること
        以上の事から正史とは考えてました
        ただ…1と2のカスタムナイトが正史なのかが解らないのですよね -- 2019-01-23 (水) 19:14:25
      • こちらこそ早合点して申し訳ない。恐らく1と2のカスタムナイトも正史と考えて良いかと思います。
        1も2も解雇理由に機械を不正に改造した事に加えて敢えてOdor(悪臭)を入れています。
        プレイヤーの疑問になってる悪臭を放つ警備員、どうしてこうなってしまったのかをSLのカスタムナイトで表現したのだと思いますよ。
        2に関してはそれにプラスして二人の名前、ジェレミーとフリッツが出てきましたがFFPSの墓石ENDでは二人の名前が彫られた墓石があり実在した人物であるとされます。短絡的ではありますが正史だと私は考えています。 -- Mat? 2019-01-24 (木) 09:51:11
      • …とすると、SLのハンドユニットの「大きな成功を収めたFreddy Fazbear's Pizzaが、その後不運にも閉鎖した」という台詞を照らし合わせてみると、時系列的には2以前の旧店舗、もしくは無印の新店舗閉鎖後か、フリッツ・スミス&マイク・シュミットとマイケル・アフトンは全くの別人か…ありがとうございます -- 2019-01-24 (木) 23:44:30
      • 全くの別人でありますがマイケル・アフトンがこれらの名前を借りて警備員をしていたと言う考察が多いです。
        ただなぜ偽名を使って接近を試みたのかは謎です。 -- Mat? 2019-01-26 (土) 09:38:19
      • SLの時系列が旧店舗、もしくは初代Freddy Fazbear's Pizza閉鎖後であれば…父を探し、ついでに犠牲になった子供達の魂を救おうとしていたという仮説があるのでもしかしすると…?何度もありがとうございます -- 2019-01-29 (火) 21:31:25
  • 考察掲示板の意見を踏まえた時系列は4→FNAFWORLD→2以前の旧店舗閉鎖→SL→新店舗時代、2→1→3→FFPS→UCNだろうか? -- 2019-02-06 (水) 22:04:15
  • FnafWorldのHPが変わってるんだけどいつごろからなんだろう。。。
    機械の目のようなのが薄っすらと映ってるけど、明度上げてみてもそれしか映らなかった。何かを示しているのかな? -- 気になる君? 2019-03-11 (月) 22:39:11
    • 2017年11月頃(FFPSリリース直前)ですね。更新当時のまとめはこちらです。 -- 管理者 2019-03-12 (火) 00:27:01
  • ホラゲーは苦手だけどがんばってやります (^^) -- necko? 2019-03-27 (水) 12:04:52
  • ホラゲーは苦手だけど頑張ります (^^) -- necko? 2019-03-27 (水) 12:06:59
  • 新規ページとして作成されていた考察をこちらへ移植する対応を行いました。
    以下は該当する考察です。

&size20(&color(Red){主人公とマイケル};)
多くの人が知っているであろう、マイケル・アフトンだが、いまだ謎が多い。
そんな謎が、少し解明された。
主人公とマイケル [#q8467ddc]
公式wiki[具体的には何処の?]にも載っているが、FNaFシリーズの主人公は全員マイケルである可能性が高い。
マイケルの父であるウィリアム(紫の男)とは、瓜二つである[要出典]。
これが正しければ、かなりの説明がつく。
アニマトロニクスがマイケルを襲う理由は、マイケルをウィリアムと勘違いして襲っていることも、筋が通る。
まだまだ謎が多いマイケルやウィリアムだが、今後きっと、
どんどん謎が明かされていくだろう…


どうぞコメントをお書きください (^^) -- (移植:管理者) 2019-04-02 (火) 15:14:05

  • 同様に、新規ページとして作成されていた考察を移植しました。

紫の男(FNAFSL)




今まで数々の謎があった"紫の男"。
その真相には数々の謎があるが、公式wikiなどの多くのネットワークから得たものをここに記す。


紫の男とは? [#iafa4565]
まず、紫の男とは誰か?
それは、ウィリアム・アフトンだ。
ウィリアムとは、本編主人公のマイケル・アフトンの父である。
そして、FNaFシリーズ最大の、大悪人である。;


ウィリアムは、FE社の技術者であった。

しかし、良き者とは言えなかった…


ウィリアムは、多くのFNaFの事件を受け(特に噛みつき事件)アニマトロにクスに魂?を宿すことを思う。
そして、ウィリアム(紫の男)は「児童連続殺人誘拐事件」を実行した。
springtrapにも、隠された「秘密」があった…


springtrapの秘密 [#iafa4565]
FNaF3のミニゲーム、Final Day Minigameは秘密を語っている…
このミニゲームでは、
①5人の子供たちから、なぜか紫の男(ウィリアム)が逃げる
②近くにあった、springtrapの中に入ろうとする
③その直後、体中が出血、地面に倒れる
こんなストーリーになっている。
実は、springtrapには、2つのモードがある。
1つ目は、自立移動モード。自動で動くようになっている
2つ目は、着ぐるみモード。中に人が入れるようになっている
このモード切替にはロックがあるのだが、きっとミニゲーム中のspringtrapは、ウィリアムが入った直後、ロックが外れたのだろう。
そんなことがあり、pringtrapの中にウィリアムの魂が宿ったのだった。
ウィリアムはなぜ、3の主人公を殺そうとするのか。それは、子供を殺そうとする思いが芽生えているからだと思われる。
だから、子供の声に反応すると考えられる。


これが、紫の男の真相であると思われる。


  • 言葉わからないけど何気なく海外の人が実況してるFNAF VRを見てて思いついたことがある。
    あの正体不明のウサギの着ぐるみ、あれはもしや自動行方不明事件のウサギだったんじゃないかって。まぁそれはありえないんだけど、どうしてもあの手招きの感じとか誘っている場所が児童誘拐事件を連想させる。しかも『目が紫色』。
    うーん...こじつけかなぁ...?
    まさかのアフトンが地獄からアニマトロニクスを通じて侵入してるかも...? -- 通りすがりの人? 2019-05-31 (金) 22:52:22
    • 補足させて欲しい。
      エンディングも見たんだが、あれはステージの上なんじゃないだろうか?
      その向こうで踊っているウサギ。自分が手に持っているのは「マイク」。マイクを持っているアニマトロニクスはフレッドベア。子供が詰められていたのも...。
      (前のコメントで誤字があったので訂正。自動行方不明事件✕ 児童行方不明事件○)
      あと、JeremyってFNaF1の主人公だよね...? -- 通りすがりの人? 2019-06-03 (月) 03:27:53
      • JeremyはFNaF2のNight6までの主人公 -- 2019-06-03 (月) 20:39:08
      • 投稿した後から気づきました、すみませんm(_ _)m -- 通りすがりの人? 2019-06-04 (火) 02:28:12
  • 自分の考察です。
    まずSLの主人公ですが、自分はWilliam•aftonだと思います。
    理由としてはSLの時のエリザベスのセリフに「どうして私だけあの子(baby)の所に行っちゃいけないの?」「パパ!あの子ね、ふうせん膨らましたよ!」「あれは私のために作ってくれたんじゃなかったの?」という回想シーンからすると父親というのがわかり、エリザベスをbabyの中に入れるためのアニマトロニクスだった。
    しかし、ウィリアムは自分の娘を殺したくもないが、謎に人物に無理やり作らされていた?この根拠はSLのオープニングでウィリアムが「このアニマトロニクスはふうせんを膨らましたり、歌を歌ったりアイスクリームを配ることだってできる!」それに対して謎の人物は「そんな機能には興味ないのだよ、アフトン君」という感じになっていて、babyの殺人機能を教えないようごまかしていたけど、失敗だった。結局娘はbabyに取り込まれる。
    根拠2はエナード警備の時、「あなたはまたこのこと一緒になるためにここに来たんじゃなかったの?」というセリフによりアフトン家だと言うのが分かる。
    根拠3はもし、SL主人公がマイケルだったらマイケルがエナードに乗っ取られたことになる、けどマイケル=スプトラはもう確定していてFNAF3のミニゲームでマイケルがスプトラに入った時「大量出血」している。もしマイケルがエナードに乗っ取られたのなら血なんて一滴もないはずです。 -- 2019-06-25 (火) 00:52:47
    • ウィリアムアフトンは子供を殺さない優しい人間だった。しかし娘がbabyに取り込まれる。取り戻そうとSLに侵入。しかしそれは罠で最終的にウィリアムはエナードに体を乗っ取られてしまう。ここでbabyの大事なセリフ「大事なのは中身じゃない、外側よ」
      つまり外見はウィリアムだが、中身は殺人鬼エナード。エナードに乗っ取られたウィリアムは子供大量殺害する。子供たちは「ウィリアムに殺された」と思い込む。
      ウィリアムとマイケルは顔が似ている事が分かっている。
      SLカスタムエンドのセリフ「彼らは最初、僕の事を父さんだと勘違いしたようだ」→FNAF3のシャドウフレディについていくミニゲームでシャドウフレディ(謎の黒幕?)を操ってフレディたちをマイケルの所におびき寄せた→自分の身を守るためにマイケルはフレディたちを壊す→子供たちはマイケルをウィリアムと勘違いして追い詰める→マイケルはスプボニに入るもスプリングロックがかかってしまいスプトラになる。

他にもスプトラ(マイケル)のセリフに「父さんに言われた通り、彼女は元に戻した。彼女はもう自由だ」と言うセリフ
FNAF4エンドでもフレッドベアーが「いつか君を元に戻すって約束するよ」
フレッドベアーの正体は分かりませんが、アフトン家は犠牲になってアニマトロニクスになってしまった者たちを元に戻すことができた=助けていたというのが分かる -- 2019-06-25 (火) 01:02:43

  • まとめると
    ウィリアムはエナードに乗っ取られる→したくもない「子供大量殺害」を行う→エナードから解放され?電話男としてマイケルに大事な事を伝える→誰か(黒幕)が電話男の所にフレディを誘い出して、フレディ(子供達)はウィリアムを見て復讐しようと襲いかかる→???→スクラップトラップ(多種あるスプボニの一種)になる -- 2019-06-25 (火) 01:10:51
  • 根拠3で破綻してますねそれ…(白目) -- 2019-06-26 (水) 00:36:22
  • 私はUCNの主人公はマイケルだと思っています。スコット氏はFNaFWのエンディングの一つに宇宙の理(プレイヤーFredbearとNPCのFredbearを会話させることはできない)を入れたり、ウィリアム・アフトンとPhone guyは同時に出現出来ないと言ったり、同じ人物を同時出現させたりしないからです。けれどそれだと、キャラクター達の言う「お前が殺すべきではなかった者」がわからなくなります。マイケルは誰か一人殺したのでしょうか?最初に疑ったのはヘンリー=カセットマン、ですがむしろ彼はPSで集めたアニマトロニクス達との死を、自ら選んでいたのでマイケルは関係なさそうです。game over画面に時々現れる顔は、子供に見えますし、スコット氏も息子の写真を加工したと言っています。マイケルが子供を殺していたとしたら誰を殺したのでしょうか?
    以前から私が持っていた疑問の一つに、ゴールデンフレディに入った子供の死体はどこにあるのか?があります。他の四人はアニマトロニクスから異臭、血液や体液が流れ出ていますから間違いなくあの中ですが、FNaF無印のゴールデンフレディは幽霊みたいです。内骨格が無いので動けず、昼間は従業員も存在を知らないセーフルームに居るのかと思いましたが、FNaF3でお化け屋敷のオーナーがセーフルームを見つけた時に見つかっていたはず。一般人からすれば、子供の死体が入った着ぐるみなわけですから。と言うよりも、なぜ無印のゴールデンフレディは空っぽなのでしょう?2では内骨格があり、ガワを被り損ねれば襲ってくる存在だったのに、何故内骨格をわざわざ出したのでしょうか?ウィリアムからすれば、意思を持ったアニマトロニクスを一体作り損ねています。
    ここからは私の想像なのですが、ゴールデンフレディの子供はその時生きていたのではないかと思います。SAVETHEMのミニゲームでは五つの血溜まりがありますから無事ではなさそうですが、死んだふりをしてかろうじて生きていたのではないでしょうか。そうしてウィリアムの目は騙し、パペットが子供達にガワを被せる段階になって、パペットが気がついた。パペットはゴールデンフレディの内骨格を出して死にかけた子供に被せ、子供を守った。SAVETHEMのミニゲームでは、パペットがフレディをどこかに導こうとしているようにも見えます。けれどパープルガイが現れゲームは終わりyou can’tが表示される。パペットは死にかけた子供の存在を誰かに知らせようとしたけれど、助けは無く、子供はそのまま見殺しにされてしまった。一つの命と言うだけでなく、殺人の証人となってウィリアムの罪を暴けたかもしれない子供を見殺しにした。だから、無印では警備員の前に幻影が現れてこう言う。It’s me (僕だよ)この言葉もずっと引っかかっていました。ゴールデンフレディと警備員は知り合いだったのかな?って。他人に幽霊が話しかけるとしたら、ここに居るよとか助けてとか、もっと別のセリフだと思うからです。SAVETHEMの旧フレディの中にマイケルが入っていたことの証明はできませんが、旧フレディは両立型だったのではないかと思っています。FNaF3で掘り出されたテープに両立型アニマトロニクスの説明がありますが、彼はフレディ・ファズベアーズ・ピザの従業員に向けて話をしています。フレディの両立型アニマトロニクスがあってもおかしくないと思います。
    以上が私の想像です。ですがこの想像は穴だらけ、5人の児童行方不明事件は無印の店舗で起きているような描写があるのに、SAVETHEMの舞台は2の店舗。マイケルがフレディの着ぐるみを着ている理由を説明できない。アニマトロニクス達がマイケルをウィリアムだと思っているなら、It’s me のセリフは不自然でも何でもない。 -- カラス? 2019-11-26 (火) 21:32:27
    • 追記、よく考えたら、マイケルがフレディの着ぐるみ着ている理由説明できました。2でアニマトロニクス達が警備室に入ってきた時に被るガワは、フレディでした。夜に店の中を歩くなら、むしろ着ぐるみ姿の方が自然と言うか安全です。ウィザードシリーズは両立型なのではとか関係ありませんでした。そしてもう一つ気がついたことは、結局ゴールデンフレディの子供の死体がどこなのか説明できてない。やっぱりセーフルームなのでしょうか?私の想像は置いておいて、ゴールデンフレディの子供の死体がどこにあると思うか、他の方の意見が聞きたいです。 -- カラス? 2019-11-29 (金) 17:30:29
  • FFPSの愉快なメンバー、
    初代などにはない簡略差が目立ちますよね
    フレディとかを作ってる場所とは違うから
    なのでしょうか アニマトロニクスの
    作る技術はあるが材質などの技術はなかったんでしょうかね
    一体誰が造ったんでしょうか
    これは考察ではない気がしますね
    すいません -- agoo? 2020-01-10 (金) 17:49:50
  • VRの世界観について妄想込の自分の考え
    カセットの女性の言葉からデイブやジェレミーの名前が出ている辺り、作品世内での現実世界って
    小説版の様な人物や要素は概ね同じだけど細部が違う平行世界が舞台では?
    ピザ本社は同じように超ブラックで過去にヤバい事件が起こってはいるけど
    少なくともこの世界でのジェレミーを初めとした子供たちは生きてみんなVR開発チームになっていたとか。
    個人的にカセットの女性がチャーリーだったらいいなと思う -- 2020-01-10 (金) 19:46:50
  • シスロケの流れってどうなんでしょうか
    発売前のストッコゲームズでは
    グランドオープン前に焼けて
    機械が店から出された と文章に
    ありますが 本編では焼けた跡もなく
    アニマトロニクス達は稼働している
    ここで考えたのがグランドオープン前に
    別の店にベイビィ達を出して宣伝を
    していたと考えました
    だとしたらファンタイムフレディが
    故障したり メンテナンスをするのは
    普通に考えれます そして宣伝仕切った後に
    火災発生で姉妹店は
    開店できなかったのではないでしょうか
    ですが、なぜ内骨格がエナードに
    抜き取られたアニマトロニクス達と
    思われる機械が焼けた店から出てきたのか... -- agoo? 2020-01-12 (日) 12:36:21
    • ちなみに妄察です -- agoo? 2020-01-12 (日) 12:37:19
  • あの、もうwiki5周年ですよw -- 2020-01-26 (日) 21:29:29
  • ナイトメアBBについての私の考察を聞いてほしい
    まずナイトメアBBには他のナイトメアシリーズと違ってそれらしい損傷がない。
    これはナイトマリオーネもそうだが、もう一つ覚えていてほしいことがある。
    それは、ナイトメアBBは公式のストーリーに関連している可能性があることだ。
    ナイトメアシリーズのフレディ、ボニー、チカ、フォクシー、フレッドベア、そしてプラッシュトラップはミニゲームにも原型が登場、つまり現実にいる。
    そしてFNAF4の時系列はフレッドベアの家族食堂の時代で、そのころは無印組の4体は既に登場していた。
    その無印組4体は後の2のウィザードシリーズである。後にボロボロになる。
    ナイトメアシリーズも基本的にボロボロ。
    もし本編(悪夢)が「予知夢」だったら、違和感はないかもしれない(ただし損傷具合は全く一緒ではない)。
    さてここからが本題。何故ナイトメアBBはボロボロではないのか?
    BBは2の店舗では損傷なく普通に稼働している。
    一方で無印組はボロボロに壊れており、2の店舗ではトイシリーズが使われている。
    それからナイトマリオーネの原型と思われるパペットも2の店舗でも損傷がない。
    しかしナイトマリオーネは公式のストーリーに関連していない。
    ナイトメアマングルも2でも体がバラバラ(壊れている)だが公式のストーリーに関連していない。
    パペットもマングルも家族食堂の頃からいたような描写はない。
    BBも同じくだが、唯一公式のストーリーに関連している。
    ということはもしかすると、描写されていないだけでBBは家族食堂時代で既にいたのではないか?
    ここから少し脱線するかもしれないが、BB自体も何かと謎が多い気がする。
    2では唯一の妨害のみ(ARでは普通に襲ってくる)、電話の男から一切の説明なし、幻覚のJJ、同じく幻覚として紙人形のうちBBのものだけが稀に警備室に来る…
    彼の存在は一体何なんだ。 -- ねもふぃーや? 2020-03-03 (火) 08:00:41
    • 補足:「予知夢」というのは、少年が自分の誕生日にフレッドベアの事故によって頭を噛み砕かれることの予知夢。
      第5夜でナイトメアフレッドベアのみ登場するのも、翌日の事故にフレッドベアが大きく関連するため。
      そして第6夜の後少年は死亡し、それ以降の主人公は少年の兄になり、少年の憎悪または兄の罪悪感がナイトメアとなって兄の悪夢で襲い掛かる。
      それを前提としての考察である。 -- ねもふぃーや? 2020-03-05 (木) 20:44:05
  • 考察思いついたのでとりあえずここに書きたいんですが一旦注意事項
    注意事項1電話男=パープルガイであること前提の考察
    注意事項2ヘンリーがスプリングロックされた時のアニマトロニクスはfnaf1のGFであること前提の考察
    注意事項3もはや妄察
    注意事項は以上ですでは考察に入ります
    今回の考察は「なぜfnaf1のGFはUCNに参戦していないのか」 です
    色々考えた結果「ヘンリー(GF)は電話男説」というのを思いつきました。まあ「は?」ってなりますよね。
    と、言っても全作の電話男がヘンリーではないんです「UCN」の電話男がヘンリーなんですどういう事か解説しましょう。 まずはUCNのあらすじを復習しましょう。UCNの主人公はパープルガイでありアニマトロニクスたちがパープルガイに復讐という名の夜間警備をさせる,,,というのが主な内容でしたよね このあらすじからUCN参戦条件は ,
    1アニマトロニクスである事 2パープルガイに恨みがある事これがUCNの参戦条件であることもわかりますですが一人だけ色々浮いているキャラがいるんです,,,
    はい、みんなご存知電話男です彼だけアニマトロニクスでもなければパープルガイに恨みがあるわけでもありません。なので電話男の中の人が関係あるのではとおもいますたUCNで未登場のアニマトロニクスて一番それっぽいのがやっぱりヘンリーですよね -- 名無しの大罪? 2020-05-31 (日) 13:54:16
    • なんかミスって途中で投稿したので続き書きます。
      とはいえまだ疑問がありますなぜ彼はわざわざ電話越しで邪魔をしているのかです
      fnaf2のGFとの対処が無理ゲーだから説,,これ以上オフィスに入らせられないから説,,,色々考えた中で一番それっぽいのが「立場逆転を分からせるため説」です話変わりますがfnafって大きく分けて3つの立場があると思うんです
      1被害者側(警備員含む) 2子供,アニマトロニクス側 3パープルガイ(電話男側)の3つに分かれると思うんですよ。ですがUCNはパープルガイ(電話男)が警備員ですよね?であれば本来被害者側の人がパープルガイ側(電話男側)になるんですよ
      であれば(こんなこと言ったら失礼だけど)被害者側代表のヘンリーが電話をしているのではということです「今回はお前が被害者だぞこっちの方が優勢なんだぞと伝えたかったのではないでしょうか -- 名無しの大罪? 2020-05-31 (日) 14:21:26
  • 自分の考察上、SLの主人公はウィリアムアフトンになるのですが、みんなはSLの主人公はマイケルだと言ってるのですが、SL主人公=マイケルと決定付けるものってあるのでしょうか? -- いねやん? 2020-06-13 (土) 01:04:53
    • ハンドユニットにマイケルのが名札張ってあります。 -- バルーンボーイ? 2020-06-13 (土) 01:30:38
      • 提供
        ハンドユニットにマイケルの名札が張ってあります。 -- バルーンボーイ? 2020-06-13 (土) 01:31:39
      • 提供じゃなくて訂正でした。
        誤字だらけですいません -- バルーンボーイ? 2020-06-13 (土) 01:33:46
    • カスタムナイトALLクリア後に流れるエンディングにてマイケルの独白が流れますが、このカットシーンが追加される際、Steam上でスコットが「エッグスベネディクトがどうなったかが分かる」という旨のコメントをしており、後にスプリングトラップ=ウィリアムが確定したので、現在では独白の主=SL主人公(エッグスベネディクト)=マイケルで決定した感じです。 -- 海外フナッファー? 2020-06-13 (土) 13:10:40
      • 自分的に「エッグスベネディクトがどうなったかが分かる」ミニゲーム風画面のはガワを奪われたアフトンのことだと思います。
        ウィリアム、娘を助けるべくSL侵入。
        babyは子供たちを助けるために人間のガワが必要だった。

これを利用した黒幕がbabyにウィリアムのガワを奪わせる。→SL脱出するも、baby、その他子供たち(F•freddy、foxy、ballora等)が吐き出される。→黒幕は遂にウィリアムの体を乗っ取る。→黒幕はウィリアムを装い子供達を殺す。→子供達はウィリアムに殺されたと錯覚し、似ているマイケルを襲う。→マイケルはスプトラに入り「大量出血」で死ぬ。(ここでスプトラのマイケル独白カットシーン)

ハンドユニットにMIKE と書かれてるが、主人公が入る前からそのネームシールはあった=ウィリアムの前にマイケルがSLに侵入していた。
SLのエリザベスの声はお父さん(ウィリアム)に向けてのセリフ。(SL警備室エンドでbabyが「あなたはまたこの子と一緒になるためにここに来たんじゃなかったの?」と言っている。)

マイケル独白のセリフに「父さんに言われた通り彼女は戻した、彼女はもう自由だ」=ウィリアムは誰かを助けるようにマイケルに言っていた?

「おかしいのは僕のほうだ、死んでいるのに生きている。」=マイケル=スプトラ -- いねやん? 2020-06-14 (日) 21:17:05

  • FFPSでスプトラがウィリアムということが確定しています。 -- バルーンボーイ? 2020-06-14 (日) 21:27:26
  • カットシーンが公開された時点ではスプリングトラップ=マイケル説もありましたし、私も当時はマイケル派でした。ですが、ゲームと小説の両方でスプリングトラップ=ウィリアムが確定した今、疑問をさしはさむ余地はありません。全シリーズ通してスプトラ(/スクトラ)の中身および事件の黒幕も常にウィリアム・アフトンです。
    ガワが違うという部分は、メタ的に言えば作者が新作に合わせてデザインを変えることはよくありますし、ゲーム的に言えばウィリアムはアニマトロニクス製造者なので、パーツの製造・取り換え方は熟知しているはずです。
    また、ウィリアムが娘に対してどのような感情を持っていたかは明言されていませんが、ゲーム中のセリフやテキスト、示唆される人となりを鑑みても人を思いやるような人物であるとは思えません。どちらかというと「エリザベスではなく、BABYそのものを『自分の目的』を果たすために取り返そうとしている」可能性が高いと思われます。
    BABYが子供たちを救おうとしていたということもゲーム中一切示唆されていませんし、むしろFFPSの通常エンドにて「『父の目的』が果たせる」と喜んでいます。そして、その『父の目的』はFFPSの狂気エンドで明確にされています。
    『それでもあいつ(ウィリアム)は満足していないらしい。
    あいつは、冒涜し、辱め、破壊するための新たな方法を考え付いたようだ。
    あいつが他者の苦しみをさらに欲したがために、多くの人から子供達を、彼らの全てを奪ってしまったのだ。』――狂気エンド、カセットマンの独白より一部抜粋
    このセリフから、ウィリアムとBABY(エリザベス)は子どもを救うどころか苦しめる存在であることが確定します。
    SL隠し部屋でのBABYの一連のセリフは、マイケルの独白で「彼らは僕を父さんだと思ったようだ」とあるので、BABYが兄(マイケル)を父(ウィリアム)だと思い込んで発言していたと考えられます。ただ隠し部屋のやり取りはどちらかというとおまけ要素的側面(正史ではない可能性)が強いので、扱いが少々難しいところです。
    ちなみに、ウィリアムを止め、子供たちを救おうとしているのはヘンリー(FFPSのカセットマン)とヘンリーの娘の魂が宿っているパペットです。
    ここから私の考察になります。アフトン家の行動のみに絞って大分簡略化していますので、分かりにくいところもあるかと思います。
    ※※※
    サーカスベイビーズピザがオープンすることなく閉鎖された後、これ以上ウィリアムの凶行を許したくないヘンリーの指示により、関連アニマトロニクスは全てSL本編の地下施設へと回収・封印された。――SL発売前に公開された新聞記事にて何かが運び出されたとの記述から。
    ウィリアム・アフトンはアニマトロニクスを取り返そうとするも近づけず、ウィリアムは息子であるマイケルに「彼女(BABY)」を頼み、マイケルは「彼女(エリザベス)」を見つけるためにも父の頼みを承諾。
    FNAF1開始大分前に、ウィリアムはどこかの店舗のセーフルームでスプボニを発見する。しかし、現れた子供たちの霊に恐れをなしてスプボニの中に隠れるもスプリングが外れて瀕死に。そのすぐ後、フレディーズピザの全店舗でセーフルームが閉鎖され、身動きが取れなくなる。――FNAF3ミニゲームおよびカセットテープの内容から。
    マイケルは父の捜索とエリザベスの解放を目標に行動し、FNAF1で偽名を使い店舗へ潜入後、FNAF3までの間にBABYを収容した施設を発見。――FNAF1主人公の名前が『マイク(マイケルの短縮形ならびにSLのハンドユニットに書いてあった名前)』なので可能性はある。
    BABYは全く身動きが取れない状態だった可能性があり、エナードを操って今までやってきた技術者達やマイケルと接触。最終的にマイケルを標的に定め、エナードをマイケルに埋め込んで自身を解放させた。エナードは用済みとなりマイケルの中に放置され、その影響でマイケルは「死んでいるのに生きている状態」になる。(恐らくエナードのパーツがすべて体外には排出されず、残った骨格で体を動かしている状態ではないかと思われる。)――BABYがエナードを操っていた記述は海外WIKIから。また、FFPSでモルテンフレディとBABYの声が違うことなどを考えても可能性がある。
    FNAF3にてスプトラ=ウィリアムが解放される。
    FFPSにて、ヘンリーが全アニマトロニクスを処分するための罠を張る。マイケルを始め、解放されたスプトラとBABY、体外に排出されたエナードはモルテンフレディーとして、パペット(ヘンリーの娘)はレフティとして、それぞれの思惑を抱えながら集合し、最終的に燃やし尽くされる。
    ※※※
    以上です。長文失礼いたしました。 -- 海外フナッファー? 2020-06-15 (月) 16:03:18
  • 3のスプトラとFFPSのスプトラの中身は違う人物なはずですが、
    理由1、ガワは完全別物。(因みにfnaf4のミニゲームでfredbearは全て同じ形のガワなもの、spring bonnieに至っては3種類とも違う形のガワと確認できる。)
    理由2:スプトラ(3)は全体的に骨はないが、スクトラ(FFPS)は体の至る所に骨がある事がわかる。(時系列的にスクトラの方が後なので、骨が増えてる事自体おかしい)
    なので自分の考察上スプトラ(3)=マイケル
    スプトラ(FFPS)=ウィリアムとなります。 -- いねやん? 2020-06-14 (日) 23:33:26
    • 骨とかは新しく作るときに変えたと僕は
      思いますが、たしかフライト焼失後体に
      機械が生じた男性が発見されたとかどっか書いてあった気がするんです(間違えだったらすみません)それがウィリアムで新しくガワ(別のスプボニ)を被ったものがFFPSのスプトラなのではないでしょうか -- バルーンボーイ? 2020-06-15 (月) 00:45:15
    • 新しく作るというのはゲーム上のキャラクター作成の事です語彙力なくてすいません -- バルーンボーイ? 2020-06-15 (月) 00:47:17
    • それとエナードが体を乗っ取ってから体から出てくるまでは数日しかありません
      死んだらすぐに体は腐敗しますし、死体が何年ももつとは考えられません -- バルーンボーイ? 2020-06-15 (月) 00:55:00
    • それとエナードが子供を殺す動機もありません -- バルーンボーイ? 2020-06-15 (月) 01:00:00
    • そのようなところはFNaFの小説名取
      読んだ方が分かりやすいかもしれません…
      僕は英文がよく分からないので
      友達が貸してくれてもよく分かりませんでしたが…
      まぁでも自分で説を考えるのは良いこと
      だと思います。 -- バルーンボーイ? 2020-06-15 (月) 01:07:03
    • あとからあとから申し訳無いですが
      ダメ出ししちゃうと
      ハンドユニットは職員ごとに一つ一つ
      渡される(間違えだったらすいません)とか
      言ってましたし、
      もしマイケルの名札が着きっぱなしなら
      ちゃんと自分で取るはずですし。
      SLの主人公はマイケルで確定だと思います。 -- バルーンボーイ? 2020-06-19 (金) 15:17:56
    • てか海外フナッファーさんありがとうございます。これでまたFNaFの知識が増えた。英文分かる人って羨ましいです。 -- バルーンボーイ? 2020-06-19 (金) 15:21:33
  • シスロケの隠し部屋のキーパッドを入力した際に表示されるfnaf4の部屋の映像なんですけど、
    あれでプラトラの部屋が映っているのは変な気がするんですよね。
    あの部屋は普通の家にあるとしては不可解な気が.. -- ファントムフレディー? 2020-07-07 (火) 19:58:40
  • あくまで俺の考えだけども
    ベイビーたちは子供を誘拐するための機能があるためではないだろうか。
    「え?主人公大人やん。」
    それに関しては
    ベイビーに例えれば解りやすいが
    ベイビーは子供の数を無意識に数え
    一人になったエリザベスアフトンを訳だ
    取り込んだ。ここまでは誰もが知っている。
    上記の事から一人だけ→誘拐
    みたいな感じではないだろうか。
    もしくはただの恐怖演出。 -- バルーンボーイ? 2020-07-07 (火) 20:26:55
    • なーるへそ。 -- purpleGUY? 2020-07-07 (火) 21:12:59
      • でもじゃあ誘拐する機能があると仮定して、なんで姉妹店は子供を誘拐する機能を付けたんだ?purpleGUYはただ単に誘拐して殺そうとしてたのか?それともまた別の意味が…? -- purpleGUY? 2020-07-07 (火) 21:17:39
      • 恐怖演出としても個人差があるがそんな俺は怖くない -- purpleGUY? 2020-07-07 (火) 21:21:30
      • ベイビーたちには誘拐機能がある。
        なぜ分かるか?
        それは設計図に載ってるから。(卑怯)
        諸説あるけど
        会社側にもそのような「闇」があったのではないだろうか -- 夜間警備員? 2020-07-07 (火) 21:23:01
      • 俺もそう思うゾ。 -- バルーンボーイ? 2020-07-07 (火) 21:24:39
      • 言っちゃえば子供の内臓売りさばいたりしてたんじゃねぇかって思う -- バルーンボーイ? 2020-07-07 (火) 21:25:56
      • ははあなるほど -- purpleGUY? 2020-07-07 (火) 21:26:15
      • 話変わりますが、また疑問に思ったんで書いときます。ミリニーナってなんだと思いますか?内骨格は見た感じ無い気がします。つまりfnafの他の人形たちとは違うことは明らかです。(にわかなのでもう答えはあるかもしれませんが)ホントは内骨格あるアニマトロニクスか、ただの人形に誰か(Puppetみたいなやつ)が命を吹きこんだのか…皆さんはどう思いますか? -- purpleGUY? 2020-07-07 (火) 21:33:06
      • シスロケの者共はベイビーしか魂はない(はず)多分ビディバブみたいに一応機械だと思うゾ。 -- バルーンボーイ? 2020-07-07 (火) 21:50:42
      • へ〜 -- purpleGUY? 2020-07-07 (火) 21:55:47
      • SLで見られる設計図にアニマトロニクスの主だった機能が書いてありますが、明確な誘拐機能が付いているのはファンタイムフレディです。胴体部に人ひとり収納できるスペースがあります。また、ファンタイムフレディとフォクシーは音声擬態機能付きで、親の声などを真似て子供たちを誘導することが可能です。
        ベイビーは一見物騒な機能は搭載されていないように見えますが、子供が一人になるとなにかしらのプログラムが起動することやアイスクリームディスペンサーの挙動から、誘拐よりも殺傷目的で作られている可能性が高いと思われます。
        なお、アニマトロニクスはアフトンロボティック社により製造されています。つまりアフトンが自分で造っているので、どんな機能・プログラムも誰にも知られずに勝手に入れ込み放題です。
        FE社がどこまで関与していたかは明確にはなっていませんが、アフトンと結託していようがいまいが自分のメンツを守るために証拠隠滅を図っているのでロクでもない会社には違いありませんが。
        ※※※
        ミニリーナは基本的にはバローラの付属品の小型ロボットでしょうね。
        ただ、SLに登場するアニマトロニクスは全員ベイビーに操られている可能性が高いので、本編中の挙動は全てベイビーによる遠隔操作と考えられます。
        ベイビーに操られている説の根拠は、発売前のティザー画像のキャッチコピーに「Little of me in everybody(私の少しがみんなの中に)」というものがあり、ベイビーとリンクできるプログラムまたは部品が埋め込まれていると考えられるためです。 -- 海外フナッファー? 2020-07-08 (水) 00:22:55
      • こういう考察ができる人ってすごくない?
        私バカだがらそういう考察できん -- Lefty? 2020-07-08 (水) 01:08:02
      • す、すいません…そんな書いてもらって…
        勉強になりました! -- purpleGUY? 2020-07-08 (水) 16:25:44
      • もしFE社が現実にあっても絶対入らんな笑 -- purpleGUY? 2020-07-08 (水) 16:36:11
      • ※考察大好きマンとは私のことだ。 -- purpleGUY? 2020-07-08 (水) 16:36:58
      • またSistarロケーションについてです。マスクレスエナードについてです。本編では、バローラの成れの果てと言う事がベビーから語られましたよね。でも疑問に思いませんか?なんでバローラなのにエナードっていうのか…
        自分なりに考えてみたのですが、エナードとは、今回のバローラのようなアニマトロニクスの残骸にあのエナードでお馴染みのマスクを付けたものだと思います。だからバローラの成れの果ては「マスクレス」という名前がついていたんだって思いました。おそらく、隠し部屋のエナードは、バローラではなく、他の人形たちの残骸なのではないでしょうか。
        しかし、おかしな点もあります。なんで女の子の声なのでしょうか。おそらく、海外フナッフナーさんがおっしゃった音声擬態機能に、たまたま誰か(女の子か誰かの母親)の声がはいっていた何かしらの女?のアニマトロニクスの残骸だと、僕は思います。皆さんはどう思いますか? -- purpleGUY? 2020-07-08 (水) 17:15:03
      • 第五夜(裏)にてベイビィの声と一緒に幼女の声がながれていたその幼女の声はエリザベスアフトン(マイケルアフトンの妹)なんじゃないかと思う。
        ※今から書くことは多少妄想が含まれるかもしれない。
        ベイビィは子供を誘拐したくない(?)
        そして外に出たい
        そこでマイケルの妹であり、ベイビィに取り込まれ行方不明の(とされた)妹の声を使い「開けてほしい。」などと言ったのではないだろうか
        ※妄想終了
        エナードについて
        ベイビィは第五夜の例の部屋にて既に中身を抜かれた状態に見える。
        そこから考えてみて、エナードは確かに
        バローラ姉貴(他アニマトロニクス兄貴逹)の成れの果てでもあるが。ベイビィも入っているのではないのだろうか
        マスクレスそれについてはただの名前の表記上分かりやすくしただけかもしれない。では、エナードがなぜなぜマスクを被っているのか。
        これについては正直言って分からん
        (ただの恐怖演出もしくはキャラクターとしての印象を強めるためかもしれん。分からん。)
        じゃあなぜベイビィがそのバローラ姉貴
        の成れの果てことエナード君に
        「この人は私たちの味方」などと
        エナードを説得するような発言をしたのかそれはマイケルを騙すもしくは、
        説得してると思わせ最後まで(主人公マイケル)の味方だと思わせたのではないのだろうかと考える。
        ※ついで
        なぜエナ(ryが作業から帰ってくるさいに
        襲ってくるのか?
        主人公を確実にスクーピングルームに入れるためではないのだろうか
        少しでもスクーピングルームから離れた
        場所に逃がさないためだと考える。 -- バルーンボーイ? 2020-07-08 (水) 18:42:38
      • ちなみに俺だったらFE社入るゾ。
        土方よりマシだし(命を懸けないとは言っていない) -- バルーンボーイ? 2020-07-08 (水) 18:51:00
      • シスロケで自分らが動かしてる主人公君ってマイケル・アフトンなのかな?
        マイケルがさ
        「彼らは僕を父さんだと思ったようだ」
        って言ってってたし
        エナードが人間のガワに入った人もマイケルだよね?
        しかもマイケルが「あなたを見つけてみせるよ」って言ってたからなぁ -- Lefty? 2020-07-08 (水) 19:27:54
      • 「言ってたし」ってやろうとしたw
        てか思ったんだけどさ
        マイケルってアニマトロニクスにお父さんだって間違わられるほど
        父ちゃんにそっくりだったってことだよね?w -- Lefty? 2020-07-08 (水) 19:29:56
      • エナードは解体されたアニマトロニクスの寄せ集めでできた存在です。バローラのパーツも含まれてはいますが、バローラ自身の慣れの果てではありません。第4夜にてバローラの解体作業をわざわざ見せたのは、襲ってくる内骨格の化物=バローラだと印象付けるためと考えられます。
        ベイビーは主人公に友好的な態度を示していますが、同じく第4夜にて「装うこと、何かのフリをすることを覚えた」と言っているので、彼女は主人公を利用するために味方のフリをしているにすぎません。過去に少女を殺したことに罪悪感はなく、むしろ積極的に子供狩りを行おうとしていることはPSの通常エンディングからも明らかです。前回の返信にも書きましたが、エナードを含めた全アニマトロニクスをベイビーが操っている可能性があるので、自分の都合のいいように全てを動かしていると思われます。
        女の子の声はベイビーが殺した少女エリザベスの声です。それを録音・再現するための機能はファンタイムフレディやフォクシーに搭載されているので、アニマトロニクスの残骸の寄せ集めであるエナードが声を再現できてもおかしくはないと思います。(再現できないだけで録音自体はベイビーやバローラでもできるかもしれません。)また、エリザベスはウィリアム・アフトンの娘なので、ウィリアムが娘の声をサンプルとしてフレディ達に組み込んでいた可能性もありそうです。 -- 海外フナッファー? 2020-07-08 (水) 20:31:37
      • オッフォ!海外フナッファー様ぁ
        ありがとうごぜぇやす!
        俺もよく分かってなかった部分が分かったぞっ! -- バルーンボーイ? 2020-07-08 (水) 19:37:21
      • 海外フナッファー様の
        言っていた
        ファンフレ等にエリザベスの声
        導入されてるっての考えてみたら
        めっちゃ笑えるっすw -- バルーンボーイ? 2020-07-08 (水) 19:40:17
      • 父さん。僕だ、マイケルだ。
        やったよ。見つけたよ。父さんがあると言っていた場所にあったんだ。全てそこにあった。
        彼らは最初、僕が誰だか分からなかったようだが、でも彼らは僕を父さんだと思ったようだ・・・・・・そして彼女を見つけた。
        頼まれていたとおり、彼女は元に戻した。彼女はもう自由だ。
        だが、おかしいのは僕の方だ。死んでいるはずなのに、死んでいない。ずっと潜んで生きてきた。
        僕ができることは1つしか残っていない。あなたを見つけることだ。
        アナタヲミツケルコトダ・・・・・・。 -- マイケル・アフトン? 2020-07-08 (水) 19:51:38
      • マイケル兄貴はスクラップトラップと一緒に成仏して -- バルーンボーイ? 2020-07-08 (水) 20:19:19
      • 嫌です。
        父さん見つけても死にません。 -- マイケル? 2020-07-08 (水) 20:31:25
      • マジか笑 -- purpleGUY? 2020-07-08 (水) 20:46:25
      • Michaelさんちっすちっす← -- 匿名氏? 2020-07-08 (水) 20:53:41
      • じゃあマイケルの父さん(スクラップトラップ)俺の嫁な(?) -- バルーンボーイ? 2020-07-08 (水) 20:59:13
  • はい。考察のネタができたんで書いときます。最初に断っときますが、僕はあくまでもにわかです。(考察の)もしかしたら、もう答えがでているものかもしれません。もしも、すでに答えの出ている考察でしたら、そこは暖かい目で見てくださいm(_ _)m -- purpleGUY? 2020-07-10 (金) 16:58:27
    • 了解しましたぜィ!
      旦那ァ -- Lefty? 2020-07-10 (金) 18:19:54
      • レフティさん…申し訳ない…詫びにエキゾチックバターあげよう。遠慮なく食ってくれ -- purpleGUY? 2020-07-10 (金) 18:53:02
    • す、すいません…考察しようとしたら忘れてしまいました…ゴメンネm(_ _)m -- purpleGUY? 2020-07-10 (金) 18:52:07
      • ダメじゃあねぇ~か
        君の考察見てみたかったぞッ…! -- バルーンボーイ? 2020-07-10 (金) 18:59:48
      • レフティさん
        雑談掲示板きて笑
        そこで何かお話しよう -- purpleGUY? 2020-07-10 (金) 19:00:05
      • OK -- Lefty? 2020-07-10 (金) 19:36:46
      • へ、へい…すいやせん… -- purpleGUY? 2020-07-10 (金) 20:02:51
  • はい。考察です笑 
    前回はすいませんでした笑 -- purpleGUY? 2020-07-11 (土) 22:01:27
    •  待 機 中 -- バルーンボーイ? 2020-07-11 (土) 22:02:33
    • で、考察ですが、今回は謎の多いfnaf4の少年を中心に考察していきます。最初に断っときますが、前もいったように、僕はにわかです。
      もうすでに答えがでている考察かもしれません。そこは暖かい目で見てくださいm(_ _)m -- purpleGUY? 2020-07-11 (土) 22:04:33
      • グツグツのシチューの様な
        熱い目でゴリゴリと見つめよう -- バルーンボーイ? 2020-07-11 (土) 22:08:04
      • では、考察に移ります。考察するのは、4のエンディングの所です。主人公の少年が、お面を被った少年らに連れて行かれ、最後フレッドベアに頭を噛まれたかのような描写がありましたよね。あれを噛みつき事件ではないかと思う人もいるかもしれません。しかし、それでは時系列がおかしくなってしまいます。なぜなら、噛みつき事件と言われている年は1987年です。しかし4の時代は1982か1983年と言われているため、つまり噛みつき事件とはいうものの、1987年の時とは「別の」噛みつき事件ではないでしょうか。はたまた、「噛み方が違う」噛みつき事件どうしなのかも知れません。皆さんはどう思いますか? -- purpleGUY? 2020-07-11 (土) 22:15:37
      • 1987年のマングルの噛みつき事件と
        フレッドベアの噛みつきと両方あるってことかな? -- Lefty? 2020-07-12 (日) 10:18:50
      • フレッドベアのところ「事件」入れんの忘れたw -- Lefty? 2020-07-12 (日) 10:19:55
      • 結局噛み付き事件は
        フレディなのか、フレッドなのか、
        トイチカなのか、マングルなのか、
        真相は謎である。 -- バルーンボーイ? 2020-07-12 (日) 10:23:42
      • うん。多分そう。笑 -- purpleGUY? 2020-07-12 (日) 10:42:39
      • バルーンボーイさん
        もしかしたら全員が犯人かも…
        つまり噛みつき事件は4回起こった? -- purpleGUY? 2020-07-12 (日) 11:54:35
      • で、あともうひとつ書いときます。
        エナード戦終わったあとのエンディングの謎です。主人公(ここでは主人公William説を参考にしていただきます。)がテレビの変なドラマ?みたいなやつをみてて、番組が終わった直後なんとエナードがいたのです。なぜエナードはこっちに来れたのか、また、Williamが居る場所は何処なのか…皆さんはなんだと思いますか? -- purpleGUY? 2020-07-12 (日) 12:00:03
      • ダクトにアニマトロニクス逹が
        入らないようにセンサーが付いてるのに
        エナードがこっちに来れた理由としては
        多分だが体の一部を千切るやら壊すやら
        して出てきたんじゃないかと思うのだよ
        俺は。 -- バルーンボーイ? 2020-07-12 (日) 13:29:40
      • それとSLの主人公はマイケルのはず
        ウィリアムなのはあり得ないはずだが
        主人公がポップコーン貪ってた場所は
        自宅もしくは寮ではないかと思う。 -- バルーンボーイ? 2020-07-12 (日) 13:33:11
      • 追記
        4の考察のとこで言い忘れたんで書いときます。なぜ、噛みつき事件が1987年かというと、1の電話男の供述から分かります。
        「1987年の噛みつき事件があったんだ。
        …なあ。人間って前頭葉が欠けてても生きてられんだな。」(一部文章が間違ってるかも…)
        はい。このように電話男が言っていた通りです。因みに、はっきりとは分かっていませんが、時系列などを踏まえると1987年はfnaf2の時代らしいです。恐らく、2の第6夜の電話男のセリフに、「お前は明日昼のポジションに移ってもらうことになったんだ。ちょっとポジションに空きができてね。で、明日閉店前の最後の誕生日パーティーの予約がはいってるんだ。いいか?君の仕事は客に怪我人がでないよう人形たちから目を離すな。」多分、その誕生日パーティーで最初の噛みつき事件が起こったようです。 -- purpleGUY? 2020-07-12 (日) 13:37:40
      • バルーンボーイさん
        あ、そうなんだ…マイケルって書いときゃ良かった…笑 -- purpleGUY? 2020-07-12 (日) 13:39:13
      • な〜るほど!勉強になりました! -- purpleGUY? 2020-07-12 (日) 14:01:36
      • purpleGUYさんの追記と一部重複する部分があります。
        電話男のセリフを検証するとこの二つの事件が別物であり、83年(FNAF4)のは前頭葉がなくなった方の噛み付き事件ではないことが分かります。
        FNAF1第1夜の電話
        ・アニマトロニクスは昼間も動き回れた
        ・前頭葉を失っても生きていられるのはすごい
        FNAF2第6夜の電話
        ・店はしばらく閉店する
        ・あいつら(アニマトロニクス)全員、挙動がおかしくなった
        まず87年(FNAF2)の状況を整理すると、FNAF1第1夜の録音ではアニマトロニクスは昼間も自由に動き回れていること、FNAF2第6夜ではアニマトロニクスの挙動がおかしくなって店が閉店したことが明言されています。このセリフを踏まえると87年時と83年時では状況が全く違うことが分かります。FNAF4の人形たちはステージでパフォーマンスはしていますが、自由に歩き回ってはいません。また、事件は少年の兄と兄の友人たちの手によって引き起こされており、アニマトロニクスの挙動の問題とするにはかなり無理があります。
        「前頭葉を失っても生きていられるのはすごい」というセリフから93年(FNAF1)時点でも被害者はまだ生きている可能性があります。もし死んでいれば「しばらく生きていた」「もう死んだ」と言ってもよさそうなものですが、それがありません。(死んだことを知らなかった可能性はありますが、噂などは流れてくるはずですし、全く知らないというのも不自然です。少なくとも電話男は下っ端ではないので多少の情報は入手できるはずです。)対してFNAF4第6夜クリア後のエンディングでは、最後の最後に心電図が平坦になったときの音(心臓が停止した音)が流れ、少年が亡くなったことがはっきり描写されています。また、その時の少年の姿に変化(成長)がないので、おそらく割とすぐになくなったものと考えられます。
        余談ですが、海外では87年の噛み付き事件はマングルが引き起こしたという意見が多めです。理由としては、他のアニマトロニクスよりも口を開けられること、ジャンプスケア時に顔よりも額を狙ってくるような描写があることが挙げられていました。
        ※※※
        SLの主人公はマイケル・アフトンで確定してますよ。
        あとダクトのセンサーはあくまで動くものを感知するだけでアニマトロニクス撃退用の機能はついていません。内骨格やガワが邪魔で通れない可能性はありますが。
        あと、隠し部屋のエナード戦ではエナード(ベイビー)がクリア時に「必ずここから出るわ」と宣言しているので、執念で自力脱出に成功したものと思われます。主人公宅に現れたのは「私自力で脱出できたの。じゃ、今からアナタの体もらうわね [heart] 」みたいな感じかと。いずれにせよ通常エンドが正史なので、あのエンディングはそこまで深く考えなくてもいいと思いますよ。 -- 海外フナッファー? 2020-07-12 (日) 16:47:05
      • なるほど〜 -- purpleGUY? 2020-07-12 (日) 18:22:33
  • 「パープルガイ=電話の男」説についての考察していいですか? -- ファントムフレディー? 2020-07-19 (日) 17:39:06
    • ええんちゃう? -- 名無しの大罪? 2020-07-24 (金) 07:02:00
  • 考察する。
    今回の考察の注意事項
    Take cake to tha children(以下チルドレン)の少女の魂はパペットに宿っていること、
    チルドレンの店は電話男の言っていたファズベアーファミリーダイナーであること、
    を前提にした考察ですでは考察に入ります。 -- 名無しの大罪? 2020-07-24 (金) 10:31:02
    • 今回の考察は「BBとパペットはファズベアーファミリーダイナーの時点で追加されていた説」です
      まずこれは某有名煮物系配信者様の配信で気がついたのですがfnaf2の絵ってポスター以外新人形の絵がないのです
      まあ早い話fnaf2の子供のファンアートには旧人形(壊れる前)の絵しかないのです。まあfnaf2の店舗も開店してすぐですし新人形の絵なんか集まる訳が...と思っていたのですが「BBとパペット」のファンアートはあるんですまだ旧人形しか絵しか集まっていないはずなのにおかしいですね?それもそのはずBBとパペットは新人形と同じ時期に追加されたのではないのですからね...ということでことで今日の考察終わり!!!!!閉廷!!!!!と、行きたい所なのですが、
      これでは新人形と違う時期に追加されたということしか証明できないので、どの時期に追加されたのかも明白にしなければなりませんまずはパペットから明白にしていきましょうパペットに宿っているチルドレンの子供はファズベアーファミリーダイナーの時点で○んでいるのでファズベアーファミリーダイナーの時点でパペットは追加されているでしょう
      次はBB。新人形が追加される前の時代は fnafSLの時代 fnaf4の時代 ファズベアーファミリーダイナーの時代 の3つがあります。まずSL。SLで追加された描写もBBとベイビー達が踊っていた描写もないので無し次はfnaf4。可能性はありますがBBはテレビのファズベアーフレンズでも紹介されてありませんでしたしfnaf4の店舗どこにも姿がありませんでした
      とはいえまた証拠が不十分です。なので一回ハロウィンエディションの話をしましょう
      ハロウィンエディションはスコットが「おまけ的存在だからストーリーには関係ないよ」とは言っていましたが
      fnaf4の発売日がなんかは早まってたりUCNの体験版がなんか意味わかんなかったり
      色々嘘をついているので「ストーリーには関係ない」というのも絶対嘘!とまでは言えませんが一部関係はしているかもしれません。であればハロウィンエディションに出ていたナイトメアBB、、、あれは少年が実際にBBをみていたことを表していたのではないのでしょうか。 ですがfnaf4でBBに少年が会った描写はありません。であれば、
      ファズベアーファミリーダイナーに少年が来店し、そこでBBに会ったと考えられます。 -- 名無しの大罪? 2020-07-24 (金) 11:33:40
    • 掲示板が荒れてしまってる上に4ヶ月も前のコメントにレスするのはアレだが、後学のために補足しておく。NightmareBBはDawko氏の配信でのスコットのコメントから、公式の時系列に含めると考えるのが主流。パペットがダイナーにいたことはFFPSのセキュリティパペットのミニゲームやればわかるのでわざわざ考察するようなことじゃない。ちなみに前のスレでふれてる噛みつき事件の犯人は、UCNのセリフやクチバシの件からトイチカとする説が有力。 -- 2020-11-12 (木) 01:01:11
      • ほーん(感心の意) -- 名無しの大罪? 2020-11-15 (日) 14:32:45
      • 新作もでるし考察が盛り上がるの自体はいいことなので頑張ってね。BBに関しては色違いの奴らも含めて謎が多いから考察しがいがある。 -- 2020-11-15 (日) 18:58:13
      • これからもfnaf好きとして頑張りますん -- 名無しの大罪? 2020-11-16 (月) 19:34:06
  • こんにちは。Five Nights at Freddy's AR: Special Deliveryについて自分なりに考えてみたことを書き込ませていただきます。FazbearEnteatainment社からのメールですがfrom:の差出人の表示がバグっていたりいなかったりすることについてです。トラブルシューティングでお客に対し一部のアニマトロニクスの問題点への注意を発信しているメールは表示がバグっていないのに対して、サルベージやフレンドにアニマトロニクスを送ることなどを勧めるメールなどは差出人がFaz//…とかthe teeeem at fazb…のようにすごいことになっているように思います。表示がおかしい差出人のメールはFazbearEbteatainment社の公式なものではなく何者かに乗っ取られた状態のメールで、サルベージというアニマトロニクスを町に放つ行為やフレンドに送ること、レムナントで強化していくことは訪問サービスの範疇から外れた行為であって、それらをすることで知らず知らずのうちに何者かに加担させられているのではないか………。というように考えてみました。そういうことをするゲームだからと言われてしまえばそれまでなのですが不穏なゲームシステムに不穏な裏設定があると楽しいなという気持ちもあり書き込んでみました!読みづらい上に内容が伝わりづらく申し訳ありません。まだ始めたばかりのゲームであることと自分は英語が全然できないこともあり、見逃している点や見当違いな点などあるかもしれません。やさしく指摘していただけましたらと思います。 -- 熊大好きなfnafビギナー? 2020-11-23 (月) 16:25:25
    • すみません誤字してしまいましたFazbearEnteatainmentじゃなくてFazbearEntertainmentでした -- 熊大好きなfnafビギナー? 2020-11-23 (月) 16:41:38
  • 今更ながら、新トレーラーが出ましたね。
    新トレーラーの最初の声、ウィリアムっぽいけど...
    「最初にお前に会った時、お前は取るに足らない存在だった。
    お前は小さく、みずぼらしかった。
    だが今、お前は力をつけた
    準備はいいか?」

ウィリアムのこの台詞は恐らくヴァネッサに言ってるとすると、SLエンドのマイケルが言っていた「父さんに言われた通り、彼女は元に戻した。彼女はもう自由だ。」
の彼女と同一人物かな。
小さくみずぼらしかったヴァネッサは黒幕によってアニマトロニクスに換えられた→
それを父ウィリアムに言われ、マイケルが助け、元の人間に戻した→
だけどウィリアムもマイケルもアニマトロニクスになってしまい(または死んでしまい(とするとウィリアムが死ぬ前にヴァネッサに行った遺言?))、まともな状態じゃない今、子供達を助け出す事はできない。
だけど黒幕はまだ犠牲者を出そうとしている。それを助け出せるのは成長したヴァネッサだけだ。

って感じにウィリアムが頼んでるって感じかな。

因みに自分はまだウィリアムは善人と思っています。 -- いねやん? 2021-03-03 (水) 11:10:44

  • fnaf新タイトルのSBについて。
    近々発売予定のフィギュア(glamrock freddyが主人公のGregoryを匿っているもの)を見て思ったんだけど今作のフレディは味方で回数制限付きで敵アニマトロニクスから守ってたりするんじゃないかと思った(゚ω゚) -- Gregory? 2021-03-13 (土) 08:38:42
  • そーなのかー(←邪魔) -- Mo? 2021-03-14 (日) 09:10:39
  • Micheal AftonがFNaF4の主人公及びFNaF Worldの主人公になれない理由
    4の少年=Worldの主人公を前提として話します。
    もしマイケルがSL、2、1の主人公であるならばWorldは必ずSLもしくは2の前でなくてはなりません。
    理由はWorldにて、Fredbear Plushと思わしき者が「I will put you back together(君を直してあげる○」と言っているので、まだ4の少年は直されていないことから。しかし、WorldにはSpringTrap並びに3のキャラが存在しています。子供達の魂はフレディ達の中にまだ宿っているはずなのに。 -- IllPutuback2gether? 2021-04-06 (火) 19:19:51
  • 多分推測だけど今まで腐敗臭でクビになっていた主人公だったけど
    slのcustom nightsをクリアしたときに流れるあのショートムービーがMichelle aftonそしてあれは
    エナードに体を乗っ取られた後の話だと思うそして段々と体が紫になって最後にエナードの
    パーツを吐き出して「あなたは死なない」という言葉と共に起き上がってfanf3に繋がったんだろうと思う -- 混沌のfnaf厨? 2021-10-26 (火) 08:57:19
  • とても今更な話だけど、FNaF4のミニゲームの時系列って、本当に1983年でいいの?

    1990年までのアニメ・人形劇の作品で、タイトルに製作年度を入れてる作品を見たことが無いんだけど・・・ -- 2021-10-24 (日) 23:40:41
    • 実は私もその点が気になっていました。プレイヤー向けに時系列考察するためのヒントをわかりやすく示唆するための演出という見方もできますが、やはり映画の予告編とかでない限り大々的に製作年度を表示させるのってあまり見かけないですよね。もしFNaF4のミニゲームが1983でないなら考察の幅が格段に広がりますよね。 -- 冬が好きな警備員? 2021-11-13 (土) 22:05:12
  • Security Breach発売前 最後の考察

FNAF4の少年の正体:

FNAF4の少年ー それは謎に満ちた存在
以前までは FNAF4の少年= Michaelが信じられていましたが
現在はFNAF4の少年= Golden Freddy / 少年の兄=Michaelももう一つ有力な説として
信じられています(少年の兄=MichaelについてはGame Theoryを見る)

これに関し、私はどちらの説も推しては居ません。
一つ、面白い説が思いついたから
Michael Afton 二人いる説

皆さんご存じ、Michael AftonはFNAF1~3/SL/6の主人公と言われています。
しかし、今回私が考えているのは1~2/SL/6 = Michael-1(今後First)
そしてMichael-Second(今後Second)が3-4/の主人公

理由としては
FNAF WORLDがほとんど関係しております。主にClock End。
Clock EndではFredbear人形(おそらくCassidy)が主人公に語り掛ける
'君を直してあげる'
なので、World時点ではまだ4の少年(以降CC)は直されていない。
けれどWorldにはSpringtrap/Phantom Freddy等の3のキャラが登場する。
つまり 1-> Worldが言える。
なのでSL時点でCCはMichaelに成れない。しかし、

FNAF WORLDのClock endでは''君のためにピースは全てそろえてある。 君がすべきことは、それを探すこと。’’という発言がある。
Clock EndというのはFNAF3の隠しミニゲームの準備をしているものだと思われる。
おそらくそれが'ピース'
それを探す。つまり、なぜ3の主人公は壁に395248と入力するなんて言うことができたかという理由をここで明かした。
ということでFNAF4の少年= Michaelとなるが、それは成り立たないのだ。
この矛盾を解消するために、考えたのだ。


小説、The Fourth Closetにて、主人公チャーリーが機械人形ということが明かされた。
つまり、FNAF4の少年に対しても同じことがいえる可能性がある。
ということは、4->First誕生(少年の兄)->SL->2->1->WORLD->Second誕生->3(Second)->Second死亡(火災により)->6 という時系列となる。これにより、FNAF4少年周りの矛盾などが無くなると思われる。(ちなみに、箱の中身は機械人間 -Fourth Closet/FazbearFright) -- Putuback2gether? 2021-12-03 (金) 02:23:40 New