Top > Final Day Minigame(FNAF3)

Final Day Minigame(FNAF3)
HTML ConvertTime 0.037 sec.

第5夜をクリアした時に始まるミニゲーム。


suputora.jpeg


スタート位置が舞台に戻るが、操作キャラクターは灰色の子供(と思しきもの)になる。
前日までのミニゲームと違い、キャラクターを誘導するシャドウフレディは登場しない。
また、他のキャラクターでは立ち入れなかった、見えない壁のある部屋に立ち入れるようになる。
その部屋には上記画像のようにゲーム機が立ち並んでおり、スプリングトラップのガワと紫の男がいる。
紫の男が恐怖の顔で逃げ惑っており、入り口には彼を取り囲むように4人の子供が立っているのが分かる。
一定時間追い続けると、紫の男が部屋に置かれたスプリングトラップのガワらしきものへ逃げ込み、
直後その体から血があふれ出し、紫の男は地面に倒れ込み、ゲーム終了となる。




▼画面を繋ぎ合わせたマップ。海外WIKIより転載。
クリックで拡大


最も左にある部屋はFNAF1の楽屋と思われ、
FNAF1における警備員室と思われる配置も確認できる。
だが、カメラでモニタリングできなかった部屋もあるため、完全に同じではない可能性がある。
(バラバラになったアニマトロニクスたちが転がっている部屋の下にも行き止まりの部屋があるが、
この画像には含まれていない。)



最新の10件を表示しています。 コメントページを参照 画像を非表示

  • ボニーの胸のボタンの有無からしてこのミニゲームに出てきた人形達は旧式らしいですね。
    仮にそうだとすれば、2の時点で既に紫の男は死亡していることになりますが… -- 2016-09-28 (水) 18:02:54
  • 灰色の子供=内骨格で、パープルガイはとっさにスプリングトラップのガワを被って人形だと思わせようとしたが、直後に事故で絶命…とか。 -- 2016-10-12 (水) 09:43:06
    • 内骨格じゃなく人形でした。 -- 2016-10-12 (水) 10:41:52
  • 2の6夜目で店が閉店することを伝えられる。原因は店の奥に隠した
    アニマトロニクスが使われたから。おそらく血しぶきパープルガイのアレは2の頃の出来事。
    誘拐殺人事件もその頃のことだと思う。レコーダーも同様。(勝手な見解ですいません) -- 2016-10-10 (月) 04:18:18
    • 2だとしたらFoxyはマングルなハズなのでおそらく1の店舗では?間違っていたらすいません。 -- Foxy? 2016-11-12 (土) 13:34:20
  • 初心者の浅い考察かも知れませんが、紫の男複数人説だった場合もしかしたらこの事件に巻き込まれた、格好の似ている赤の他人だったとかではないでしょうか -- [[It's me ]] 2016-11-12 (土) 21:57:19
    • なんで? -- 2016-12-02 (金) 18:06:32
    • それはない
      スプトラの中に入っているのは紫男の息子マイケル
      シスロケの主人公です -- 2016-12-10 (土) 12:11:39
      • 確かにスプトラの中身はマイケルかもしれませんが、マイケル=ベネディクトの確証はないのではありませんか? -- 2017-06-10 (土) 14:25:02
      • 2016年12月4日のSteamのアップデート時の作者コメント
        「"最終のカットシーン"の準備ができたら、プレイヤーが6時に到達できるようにV.Hardモードに少し手を加えるつもりだ。
        それで、エッグスベネディクトがどうなるのかようやく判明する。
        そうしてこの物語は完成するだろう。:)」

追加された”「最終」のカットシーン”はスプトラの目覚め
つまりベネディクト=スプトラ=マイケルで確定 -- 2017-09-10 (日) 02:50:46

  • fnaf2のミニゲームでは紫男の色は薄紫でfnaf3では完全な紫ですよ? -- 2016-12-10 (土) 12:14:27
  • 理解できてなくてすみません -- [[It's me ]] 2017-01-11 (水) 22:15:32
  • もしFinal Day Minigameのゲーム内で死んだのがpurpleではなくその息子の子だとすれば、
    purpleはまだ死んでないことになるのだがそれはどう説明つくのですか?物語の話と少し矛盾すると思うのですが…
    (自分は最初Final Day Minigameのゲーム内で死んだのはpurple guyだと思ってました) -- ma? 2017-03-04 (土) 18:19:20
  • パポガイ=ベイビーだとすると、子供に対してビクビクしてるのは説明出来るな…
    ※誤作動でパックンチョしちゃったことね -- 匿名じゃないよ? 2017-12-22 (金) 23:19:06
  • スプリングトラップの中に入ったのはウィリアム・アフトンで決定。これほどの重大な欠陥や事故在ったにも関わらず駆け込んで安堵の笑みを出していたことを考えるとウィリアム・アフトンは欠陥を知らなかったor知らされてなかった。って言うことになりませんかね? -- パープルアイ? 2018-01-05 (金) 08:38:34
    • よほどの間抜けでなければそうなりますね。紫の男はセーフルームの存在は知ってて、着ぐるみの装着方法は知っていたけど、スプリングトラップの危険性は認識していなかった。FNAF2で電話の男は元従業員を疑っていたけど、特定の期間だけいたor特定の期間いなかった従業員あるいは元従業員ということか? -- 2018-01-05 (金) 20:24:22
      • そこから考えればPhone Guy≠Purple Guy(ウィリアム・アフトン)になります。着ぐるみの着脱方法を知っているのはウィリアム・アフトンがスプリングボニーのアクターをやっていた時期があるからです。これは小説でも明らかになっています。 -- パープルアイ? 2018-01-05 (金) 23:01:33
    • 息が上がってるって考え方はどうだろう。もともとスプトラもといスプボニの口は笑ってるように作られてるだろうし。 -- 2018-01-06 (土) 16:48:31
      • スコットの事ですから息が上がっているのならそう言う描写を敢えて描くはずですよ?雨粒や水滴の跳ね返りやセキュリティーパペットのスパークまで8ビットで描くくらいの人ですから。 -- パープルアイ? 2018-01-06 (土) 17:20:04
      • よく考えればガッチャンした後スプボニの口の形変わってたわ。毎回凝ったゲーム出すスットコのことだから笑ってるって解釈の方がしっくり来るかも。 -- 2018-01-07 (日) 01:40:41
  • スプリング・ボニーが生まれたのはこういうことかな?紫の男はもともと、殺人だもんな(紫の男「ふははは!これで、ごまかすぞー!」 亡霊「死んじまぇ・・・」 紫の男「ぐぉぉぉ!?ぐふぅ・・・」→スプリング・ボニーが生まれた) -- ダークナイト? 2018-04-19 (木) 21:07:11
お名前:

  URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White






ホーム リロード   新規 下位ページ作成 コピー 編集 添付 一覧 最終更新 差分 バックアップ 検索   凍結 名前変更     最終更新のRSS