Top > ScottGames(FFPS)

ScottGames(FFPS)
HTML ConvertTime 0.254 sec.

Freddy Fazbear's Pizzeria Simulator


発売前情報(FFPS) Edit

2017-01-08 Scott Games Edit

Sister Location
iOS版Sister Locationの配信から4日。ScottGamesの画像が更新された。
またもや完全に何もない、真っ黒な画像である。
画像内にはギミックも隠されていない模様。(今回は消し忘れもない模様)
ページソースにも変化が無く、現時点では何を示唆するものかは不明。


画像が全て真っ黒になるという変化は過去にも数回例があったが……?


2017-03-10 Scott Gamesに若干の更新 Edit

目立った更新ではないが、Scott Gamesのソース欄からSister Locationの店舗マップ画像へのキーワードが削除されていた。
また、Copyrightの項が2016のままだったものが2017へと更新されていた。


2017-04-01 2つのサイトで若干の更新 Edit

またもや目立った更新ではないものの、Scott Games及びfnafworld.comにおいてソース欄が更新されていた。


Scott Gamesでは「You are crowding us.(君は僕らを追い詰める)」という文章、
fnafworld.comでは「Be quiet.(うるさいぞ)」という文章が追加。


エイプリルフールでの更新なのでジョークの可能性もあるが、今後何かしら文章が追加される布石なのだろうか?


2017-04-20 2つのサイトで若干の更新 Edit

前回の謎の更新から3週間、Scott Games及びfnafworld.comにおいてソース欄が更新。
前回に引き続きまた新たな文章が追加された。
今後も同様の更新が行われるものと考えられる。


Scott Gamesでは「You can’t tell us what to do anymore.(君が僕らに指図することはもうできない)」
「We outnumber you.(数では負けない)」、
fnafworld.comでは「Yes, I can. You will do everything that I tell you to do.(できるさ。君らは私の指示通りに全てを行なうのさ)」となっている。


過去に追加された分も含めると、それぞれの文章は掛け合いになっていると思われ、
Scott Games→FNAF World→Scott Games→FNAF Worldの順に会話が行われているような構成である。
何かしらを命ずる立場の何者かと、命令される側である複数名の何者かによる言い争いのようにも見えるが……?


2017-05-01 fnafworld.comで若干の更新 Edit

前回の更新から約2週間、今度はfnafworld.comでのみ更新が確認された。


今回の文章は「That doesn’t matter, dummy.(それがどうした、馬鹿め)」という文章となっている。
恐らく前回のScott Games側の文章「We outnumber you.(数では負けない)」に対する返答にあたると思われる。


なお「dummy」という言葉を用いた言い回しはSister Locationの第4夜でのBabyも使用している。
何らかの形で関連している可能性があるのだろうか?


2017-05-14 Scott Gamesで若干の更新 Edit

前回の更新から約2週間、再びソース欄に更新があった。今回はScott Gamesのみとなっている。
今後も2週間周期での更新が予測されていたが、これ以降しばらくの間更新が途絶えていた。


今回の文章は「We found a way to eject you.(君を追い出す方法を見つけた)」という文章となっている。
ejectは「追放する、排斥する」といった意味が主だが、
Sister Locationでの描写を踏まえると「取り出す」という解釈をすることもできるか。


2017-06-12 両サイトにてソース欄に更新 Edit

Twisted Freddyの画像更新とほぼ同じ時期にFNAF World.comでのソース欄更新が確認された。


今回の文章は「You would be lost without me(君は私なしではいられない)」。
前回のScott Gamesにおける「We found a way to eject you.」に対する返答であると考えられる。
やはり主従の関係にある二者間における論争であると思われるが、
今回の更新により共存・共生のような関係である可能性も浮上してきた。


続いてScott Gamesでもソース欄に更新。
今度は「Ha, ha! Say goodbye to our friend!(ハハッ!僕らの友達にさよならを!)」という文章となっている。
今までの文章とは違い明確な返答ではなく、最後に吐き捨てるかのような発言内容となっている。


同日 FNAF World.com I am still here Edit

I am still here
ほぼ間髪を入れずにFNAF World.comが更新。
画像が変更された他、タイトルロゴや注意書き等が消失した。


画像の内容は謎のアニマトロニクスの眼が緑色の眼光を放ち、その周辺が照らし出されているというもの。
明度を上げてもこれといって隠されたものはないようだが、
4本のまつげ、緑色の眼光、瞳の文様、そして特徴的な区切りのある外装が見受けられるなど、Circus Babyとの共通点が多い。
だが、同じく4本のまつげと緑色の眼光といった共通点を持つFNAF WorldのSpring Bonnieも存在しており、こちらも有力視されている。


画像のファイル名は「Iamstillhere.jpg」。
I am still here(私はまだここにいる)」という言葉は、
FNAF3ティザーFNAF4の第6夜など、比較的最近の作品で頻繁に登場しているが……?



しばらくして再びソース欄に更新。
今度は「I can put myself back together.(私は自身を元に戻せる)」という文章が追加された。
相手がやろうとしていることに対して、それが徒労であると言いたいかのような論調だが……


2017-06-27 Scott Games 「interrupt」 Edit

Scott Gamesの画像が再び更新された。Scott Gamesのロゴも色が変わっている。
一転して今度はテレビの砂嵐のような画像となっている。
interrupt
画像名は「interrupt.jpg」となっている。
「interrupt」は「邪魔をする、阻止する、中断する、割り込み」といった意味を含む語。
画像のソース解析では有用な文章が発見されなかったため、詳細は不明。


2017-07-01 Steam プロジェクトに関する更新 Edit

SteamのSister Locationストアページにて、
An Update on the Project(プロジェクトに関する更新)というタイトルのお知らせが掲載された。
現状、Scott氏が考えている事についての内容となっている。




やあみんな、僕のプロジェクトについてをお知らせするよ。


先月辺りから、僕はちょくちょく新しいゲームに関する更新を行なっていた。事実、次の新作(言いやすいならFNAF6って呼んでくれていいよ)に取り組んでいたからね。
でも日々作業を続けていくうちにふと気付いたんだ、これ以上作業を続けたくないと。
新作を出すたびに、次回作へのみんなの期待が高まっていく、当然ことだが。
次のゲームは必ず前作より良くなければならない!
だがそれが大きなプレッシャーとなっている、その期待に応えるために沢山のものをないがしろにしているんじゃないかという不安もあった。


で、色々と熟考した結果、制作を中止することにした。どんなゲームになる予定だったのかは一切明かさないし、関係者全員にも情報を出さないように頼んだ。
これに関しては一切語ることも語られることもない。


これは、僕がゲーム制作から一切手を引くということか? いや、そうじゃない。
僕は初心に帰りたいんだ、ゲームを楽しく作っていた頃に。また、これはFNAFを放棄するということでもない。
実際、君たちのためのゲームを僕は真っ先に作りたいと思っている。
Update 2のFoxy Fightersを覚えてるかな? 
あのゲームの制作は最高だった。とても楽しかったし、純粋にファンが楽しめるものを作っていることで、プレッシャーもほとんど感じなかった。
あの時のように取り組めるプロジェクトを、またやりたいと思っているんだ。
もしかしたら、ピザ屋経営ゲームとかになるかもしれない、分からないけど。
ただ、ひとつ言えるのは、ファンが楽しめるものであるということだ。:)


他の作品に関しても大きな動きがある。
映画はBlumhouseの協力で非常に素晴らしいものになっている。あとVRで作品が出せないか取り組み中だ(あったら最高だろ)。
それに小説第2巻の結末をあのままにして、みんなをやきもきさせたままにはできないしね。:)
ただゲームに関しては、ここで少し手を引こうと思う。
最近のファンゲームもほとんど遊べていないからね。FNaC3、TJOC、Popgoes、ONaFと、やらないといけないものが沢山ある。
後れを取ってるよ!


この決定を、みんなが認めて理解してくれると願っているよ。
僕は家族のためにもっと時間をとりたい。そして初心に帰ってゲーム制作を楽しみたいんだ。


何かあればまた知らせるよ!:)
いつものように、サポートしてくれてありがとう、みんな。


 【原文】

2017-07-03 Steam 追記 Edit

先日の告知ページに追記が行われた。告知に対する質問に回答したもののようだ。




わかった、いつもどおり、最善の努力をしたにも関わらず考えがしっかり伝わっていないようなので、いくつかの質問に答えようと思う。


1)ゲームを完成させるかという点については、「いつか再開する」ではなく中止になったんだ。前者だと余計な期待を持たせ続けることになるからね。
作業を再開する場合、中止した場所から再開するのか、それとも新たに作り直すのかはまだ未定だ。


2)そう、休憩が必要なんだ。


3)いいや、釣りじゃない。(僕が君達を釣るとでも?)


4)そう、息抜きがてらもっと気楽に作りたいんだ。


5)そう、無料だ。


6)いいや、プレイする必要はないよ。;)



じゃあまた!

 【原文】


2017-08-19 Scott Games Edit


RainbowFreddy


3周年記念の更新から10日ほど経ち、ノイズに戻っていたScott Gamesの画像が更新。
Take Cake to the Children(FNAF2)と同じFreddyもしくはFredbearのドットが、Chica's Magic Rainbowと同じ配色の虹の尾を引いている画像である。
画像名は3周年記念画像と同じ「image01.jpg」で、明度ギミックは隠されておらず、バイナリデータからもヒントらしき文字列は発見されなかった。


2017-10-29 Scott Games / FNAF World.com Edit


Take Cake to the Children


ハロウィンを目前に控えた10月29日、Scott Gamesの画像が更新された。
前回の更新時の画像に、Take Cake to the Children(FNAF2)と同じ子供のドットが3人追加されている。
画像名も同じく「image01.jpg」。明度ギミックは隠されておらず、バイナリデータからもヒントらしき文字列は発見されなかった。


しかし今回はScott Games、FNAF World.comの両方でソース欄の更新が確認された
今までに記載されていた会話のような文章が、全て「What is paragraph 4?」という文章に置き換わっていた。
Paragraph 4は「第4項」の意味だが……?


 海外コミュニティでの考察

2017-11-09 Scott Games / FNAF World.com Edit


Pizza
I am still here

ハロウィンには特にこれといった動きが無かったが、
ハロウィンから1週間ほど経ち、Scott Games、FNAF World.comで画像が更新された。


Scott Gamesでは、Freddy(またはFredbear)がピザらしき物体でジャグリングを行っているような画像になっており、
一方のFNAF World.comでは今まで開いていた眼が閉じた画像に変更されている。
両サイトとも、ギミックやソース欄などは前回までと同様。


2017-12-02 Scott Games Edit


Pzzeria Simulator

前回の更新から約一か月、Scott Gamesの画像が更新された。


Freddy(またはFredbear)がピザを投げているように見える画像になっており、隅にcoming soon!と書かれていることから、
Scott氏の信念(毎年ゲームを出すこと)からおそらく今年中に発表されるのではないだろうか。
ギミックやソース欄は前回までと同様。


2017-12-04 Scott Games Edit


IN TWO DAYS...

前回の更新から二日後、新たにScott Gamesの画像が更新された。


前回の画像と同じポーズのFreddy(またはFredbear)が子供たちに向けてピザを投げている画像になっており、
見た目から考えると的当てゲームに見える。
また、左下に「IN TWO DAYS...」(あと二日)と書かれている事から、二日後に何らかの動きがある可能性が高い。
ギミックやソース欄は前回までと同様。


また、ゲームリリースまでにあと「1日」の画像にも変更されている。

Pzzeria Simulator


2017-12-05 Steam ゲームリリース Edit


Freddy Fazbear's Pizzeria Simulatorがリリースされました。


Freddy Fazbear's Pizzeria Simulator



2018-02-19 Scott Games Edit


Custom Night

2月19日、Scott Gamesの画像が更新され、CUSTOM NIGHT(カスタムナイト)の開発を示唆するものに置き換えられた。
画像名は「cn.jpg」となっており、「Custom Night」の頭文字を示すものとなっている。


この更新の数日前、Scott氏はSteamのコミュニティで今後のFNAFゲームについてのトピックを投稿しており、
その中でFFPSのアップデートに関しても考えていることを表明していた。
この画像の更新と共にこちらのトピックも更新されており、コミュニティにおける反応に基いて、
Ultimate Custom Night(アルティメットカスタムナイト)なるモードを準備すると発表した。
上記画像からもわかる通り、キャラクターの枠と思われる空欄が40体分も用意されており、
これはFNAF2、FNAFSLのカスタムナイトと比較して4倍のキャラクター数が登場することを示すものである。
ただしあくまで開発段階のため、今後増減する可能性はあるが、相当な難易度設計となっていることは想像に難くないだろう。
このモードの開発には数ヶ月ほどかかる見込みとなっており、進歩状況はScottGamesで報告されるとのこと。
なお、アップデートは無料で行われる予定。


ちなみに、無限経営モードに関しても検討中であるとのこと。



2018-02-20 Scott Games Edit


Custom Night

2月20日、再び画像が更新され、20体のアニマトロニクスの参戦が発表された。
しかしFFPSのキャラクターではなく、歴代FNAFシリーズのアニマトロニクスたちが登場しており、
今後も同様にしてキャラクターが追加されていくものと考えられる。


また、SteamでもScott氏による新規トピックが投稿され、
「どの目立たないアニマトロニクスに参戦してほしい?」といった内容の質問を行っている模様。
要約すると、"カスタムナイトと言われてすぐに思い浮かばないような、しかし参戦すれば面白そうなキャラクター"に関する意見を募っているようだ。



同日 Scott Games Edit


Custom Night

同日中に複数回の更新が行われ、残り20体のアニマトロニクスの参戦が発表された。
FFPSのキャラクターを中心に、リクエストのあったいくつかのキャラクターが追加されたものと思われる。



同日 Scott Games Edit


Custom Night

更に同日中に更新が行われ、一部登場キャラクターに変更が行われた。
変更点は以下の通り。
・Endo-01(FNAF)→Withered Bonnie(FNAF2)
・Candy Cadet(FFPS)→Withered Chica(FNAF2)



2018-02-21 Scott Games Edit


Custom Night

日本で日付が変わっても更新は続き、更に登場キャラクターに変更が行われた。
変更点は以下の通り。
・Nightmare Freddy(FNAF4)、Freddles(FNAF4)→1枠へと統合
 統合された空きにNightmare(FNAF4)追加
・Bucket Bob(FFPS)、No.1 Crate(FFPS)、Mr. Can-Do(FFPS)→3体1組へと統合
 統合された空きにNightmarionne(FNAF4H)Molten Freddy(FFPS)追加



2018-02-22 Scott Games Edit


Custom Night

この日も更新が行われ、新たにキャラクターが10体分追加された。
これで合計50枠となり、FNAF Worldのプレイアブルキャラクター数(48体)を上回った
そしてそのFNAF Worldからも参戦者が現れた。



参戦アニマトロニクスは左上から順に以下の通り。




2018-02-24 Scott Games Edit


Custom Night

Scott Gamesが更新され、今までとは異なる類の画像へと変更された。
「新しいオフィス(警備員室)、工事中。また後で来てください」という旨の文章と、
ヘルメットを被ったScott氏のアバターが描かれている画像となっている。


画像ギミックなどは特になし。画像名も「cn.jpg」のまま。



2018-02-26 Steam Edit


Steamのトピックにて、Scott氏よりOffice Updateという記事が投稿された。
警備員室の内装についての告知であり、構想の結果「FNAF1やFNAF2のような古典的(レトロ)な警備員室」が選択されたとのこと。
「最高の雰囲気を提供する、閉鎖的で恐怖を煽るような雰囲気を持つ空間」を念頭に置いて作業を進めるそうだ。



2018-03-02 Scott Games / Steam Edit


Custom Night

Scott Gamesが更新され、新たな警備員室の内装が公開された。
同時にSteamでも「Office V 1.0」と題された記事が投稿されており、
記事によると「ゲームシリーズの全ての警備員室の小道具を使用している」、
2つの扉、2つのダクト、2つの巨大なホースから侵入してくる」という仕様が語られている。


画像から発見できる小道具は以下の通り。
(備考に特に記載がなければ、基本的にその作品の警備員室からの引用)

作品小道具位置備考
FNaFデスク正面奥紙くず、機材、Cupcake、ドリンクなど配置ごと引用
ポスター正面の壁
星の飾り(まばら)正面の壁・上部店舗内全般からの引用
※FNAF3店舗内にも同様の装飾有り
壁テクスチャ壁全体汚れ具合や市松模様の帯が一致
FNaF2デスク正面手前紙くずや書類、Freddy's Mic、ドリンクは配置ごと引用
Freddy Doll正面手前FNaF2とは配置が異なる
注意喚起の標識正面の壁・上部警備員室(FNAF2)の正面ゲート上部より
Balloons正面奥・右Game Area左端、及びPrize Corner左奥にある風船と一致
スリップ注意の標識右奥Party Room 2よりの引用
LET'S PARTY!!の横断幕右側の壁・上部Party Room 2よりの引用
星の飾り(連続)上部恐らくShow Stageよりの引用
FNaF3Freddyのガワ右奥
ドリンク正面奥・右
ミニフィギュア3体正面奥扇風機に隠れて発見しづらい
ポスター左側の壁歌うFreddy、走るFoxy
Toy Bonnieのポスター右側の壁・奥CAM 08よりの引用
Toyシリーズのガワ左奥
EXITの標識左側の壁・上部CAM 01よりの引用
FNaF4芋虫のおもちゃ正面奥扇風機に隠れて発見しづらい
FNaFSLEnnard's Mask正面の壁Control Moduleよりの引用
Babyのポスター正面の壁・左
Funtime Foxyのポスター正面の壁・左Control Module及びBreaker Roomよりの引用
壁の配管や機材など壁全体ボンベ(消火器?)やキーパッド、スピーカーなど
監視カメラ左側の壁・上部Scooping Roomよりの引用
FFPSCandy Cadet左奥店内に設置する設備
のポスター右側の壁・手前Leftyのレアスクリーンよりの引用
ピエロのポスター右側の壁・手前Scrap Babyのレアスクリーンよりの引用
床テクスチャConfetti Tile Floorで店内に設置する設備


2018-03-06 Steam Edit


Steamのトピックにて、Scott氏よりCustom Night Release Informationという記事が投稿された。
記事によると、現在は警備員室内の機能についての作業中で、その後にはキャラクターの機能についての作業が待っており、
それらは小さな作業ではないため、それなりの時間を要するとのこと。
進行状況はプログレスバーなどをWebサイト(Scott Games)上で報告するとし、
FNaFの4周年記念日に合わせるため、リリース予定日は8月8日を目指していると発表した。


2018-05-04 Steam Edit


「キャラクターのプログラミングやグラフィックの作成が完了し、Scott氏本人やその息子たちによるベータテストを開始した」という内容の新しいSteamトピックが投稿され、
ベータテスト結果に関する報告などが開始されている。
このトピックの中でScott氏が、「現在バランス調整中で、恐らく新たに何か追加するだろう」「うまくいけば多分リリース日を繰り上げる」と記しており、
「少なくとも5月中にはリリースされない」としているものの、かなり好調な状況であることを示唆した。

2018-05-31 Scott Games / Steam Edit


Custom Night

キャラクタープログラミングが終了し、5月も終わりに差し掛かった5月31日、Scott Gamesの画像が更新された。
ハテナの書かれた枠と、その下に「A NEW IRRITATION APPROACHES!(新たな刺激がやってくる!)」と書かれた画像で、
アルティメットカスタムナイト51体目の参戦キャラクターを示唆するものとなっている。


また、Steamでも5月最後の更新というタイトルのトピックが投稿され、進捗が報告された。
リリース日は7月5日に繰り上がる可能性があるとしているが、自信を持って出せる状態でなければ元々のスケジュール通り8月8日リリースとする予定とのこと。
更に、アルティメットカスタムナイトはFFPSとは別の、独立したゲームとしてリリースすると発表し、近日中にSteamストアページを公開するとしている。もちろんこちらも無料。
その他、多くの声優を追加することや、アルティメットカスタムナイトの難易度設定は完全にカスタマイズ可能であること、
アルティメットカスタムナイトは今までのようなプリセット(コース)をクリアするシステムではなく、スコア制となることなどをアナウンスしており、
そして新しい取り組みとしてクローズドβテストを実施したい考えなどを表明した。


2018-06-07 Scott Games Edit

Custom Night

Scott Gamesの画像が更新され、51体目の参戦キャラクターが公開された。
参戦が決まったのはFNaF WorldのDee Dee
ランダムに出現し、その夜に新たなキャラクターを追加するという役割を持ち、
「未知の難易度に設定される」と語られている。
スコアに含まれない可能性が高く、恐らくAIレベルの調整が不可能。
過去作で例えるなら、無印のGolden FreddyやFNaF2のShadow FreddyやRWQFSFASXC(Shadow Bonnie)に近いものと思われる。


彼女に呼び出されるキャラクターとして今後新たな参戦アニマトロニクスが発表される可能性があり、
詳しい情報の発表が待たれるところである。


2018-06-09 Steam Edit

Ultimate Custom Nightのストアページが公開された。
テストプレイヤーによる実プレイの様子も動画やスクリーンショットで公開されている。
新たな要素として、16のチャレンジコース、様々な声優の存在、解禁要素として警備員室のスキンやカットシーンがあることが明確となった。


2018-06-15 Scott Games / Steam Edit

Custom Night

Scott Gamseの画像が更新され、52体目・53体目の参戦キャラクターの存在が示唆された。
同タイミングで更新されたUltimate Custom Nightのストアページのキャラクターガイドにて、
この2体は「リストには含まれない(AIレベルが設定できない)」、「どちらかがDee Deeによって呼び出される可能性がある」という性質が明言されている。


2018-06-22 Steam Edit


UCNのデモバージョンがリリースされた。
GameJoltからダウンロード可能。一足先にUCNを体験しよう。いつもの


また、進捗報告というトピックも投稿されており、
一部キャラクターの挙動変更や、お助けアイテムの導入、新しく声優付きになるキャラクターなどが発表された。
テストプレイに関しての報告もされているが、Scott氏本人は50/1(All 1)モードすらクリアできず、
それをクリアすることのできた息子も、50/2(All 2)の前では敵わなかったと語っており、
とりわけ50/20(All20)モードに関しては「不可能だと自信を持って言える」と断言した。
Scott氏は50/20モードのテストプレイはもう行っていないらしい。理論上クリア可能なのかどうかすら未知数ということだろうか。


2018-06-23 Scott Games / Steam Edit

Custom Night

Scott Gamesの画像が更新され、53体目の参戦キャラクターが公開。参戦が決定したのはPlushtrap(FNAF4)
更に、新たに枠が追加され、54体目の参戦キャラクターの存在が示唆された。
英文も若干変更されており、「事態は更に悪化する」という意味となっている。


Steamでも短めのトピックが投稿され、「リリース日まで毎日キャラクターを追加する」という旨の告知がされているため、54体目以降にも参戦キャラクターが登場する可能性が高い。


コメント Edit


最新の10件を表示しています。 コメントページを参照 画像を非表示

  • 久々に来たら、何やら色々と起こっているみたいですね。8月が楽しみです -- 2018-03-21 (水) 17:18:26
  • 40%。これ8/8前にリリースすんじゃねぇのスットコさん。今回はスプトラ、モルテンフレディ、エナードとなっています。
    スプリングトラップダクトを昇り、警備室正面壁にある穴から襲撃。
    ダクトモニターで彼の場所を追跡できるようです。そして静かに移動するため、耳で確認しようとするのは良い手ではないとか。
    ですが、スプトラが襲撃しようと構えているとき、ダクト口から顔が見える(振り返る感じの顔?ここの訳怪しいです、ごめんなさい)が見えるようなので、そしたらドアを閉めると撃退できるようです。
    また、前回の更新のものでは"Overhead duct system"と言われていたのに対し、今回は"Vent system"と言われているため、ダクトが2つあるということかと思われます。嘘だろおい。
    モルテンフレディ→スプトラと同じダクトから来るようですが、こいつはどのアニマトロニクスよりも速く動くようです(何かもっと色々書いてあるのですが、ちょっとわかりません…英弱なもので、申し訳ないです。)。
    同じようにダクトモニターで追跡できる他、襲撃の準備が整うと笑い声が聞こえるようなので、その時にドアを閉めると良いそうです。
    エナード→同じダクトから来るようですが、ダクトに他のアニマトロニクスがいるのを好まず、追跡が難しく、短時間であちこちに動き回るようです。
    正面の開いたダクト口から姿を見ることはできませんが、襲撃前に軋む様な音が聞こえるので、その時にドアを閉めれば撃退できるようです。
    翻訳が正確ではないところが多いかと思われますが、簡単にこんな感じだと思われます。ご理解願います。 -- 2018-03-21 (水) 10:52:03
    • なるほどですね 8月前に完了したとしても8月に出しそう spring trapはfnaf3かffpsどっちですか?spring trapは大好きなのでどういう行動パターンかわかるだけでもうれしいです (^^) -- スプリングトラップ? 2018-03-21 (水) 13:10:27
      • FNaF3か、FFPSからかは明記されていません。自分的にはFFPSからだとしたらWilliam Aftonと書くのではないかと思います。確証はないですが。 -- 2018-03-21 (水) 16:19:04
      • そうですか 楽しみ… (^^) (^^) -- スプリングトラップ? 2018-03-22 (木) 16:02:08
  • 更新が早い…もう46だけど -- s? 2018-03-24 (土) 11:11:09
  • 停電があったら、あの伝説の運試s…もとい駆け引きをやるのだろうか -- 中身の人? 2018-03-24 (土) 00:38:00
    • テンテーレテレテーレテーレテーレテーン・・・ -- スプリングトラップ? 2018-03-25 (日) 08:36:45
  • もう50%……スットコさん仕事早すぎ…すき…
    これ途中でミニリーナがパワー奪って%下がったりしないよね、大丈夫だよね?((( -- knk? 2018-03-25 (日) 15:06:21
  • 2の旧式フレディ不在の恐怖 -- 2018-03-28 (水) 08:32:38
  • 62%になっていました。このペースだと遅くても7月中には出そうですね。 -- 2018-04-02 (月) 10:13:14
  • 一覧のフレディがイケメン -- 2018-04-14 (土) 18:18:11
  • 一覧のフレディがイケメン -- 2018-04-14 (土) 18:36:42
  • Scott Gamesの画像が更新

"A NEW IRRITATION APPROACHES!"
Irritation=いらだち刺激痛み
これはプレイヤーにとってなのかそれとも… -- HS? 2018-05-31 (木) 13:36:44

お名前:

  URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White